テーマ:

 

こんにちはキラキラのんちゃんですルンルン

 

開設65周年記念G1海の王者決定戦

無事終了しました~チョキ

 

開催前は準備でバタバタしていましたが、

あっという間に終わってしまいましたねアセアセ

 

 

早速、優勝戦を振り返って行きましょう~グッ

なんと、、、

長崎支部からは3人も優勝戦へ進出炎

 

星優勝戦星

1号艇 原田 幸哉 選手(長崎)

2号艇 羽野 直也 選手(福岡)

3号艇 山田 哲也 選手(東京)

4号艇 山口 裕二 選手(長崎)

5号艇 赤坂 俊輔 選手(長崎)

6号艇 新田 泰章 選手(広島)

 

進入は123/456(枠なりの3対3)

そんな中、

コンマ06のトップスタートだったのは

2号艇の羽野選手炎

 

スタート後手だった1号艇の原田選手を

まくる展開でそのまま1マークへ!

しかし、原田選手も抵抗し、

羽野選手は差しに切り替えましたグー

 

1号艇と2号艇はバックストレッチで並走アセアセ

2マークでは、1号艇原田選手が

全速ツケマイで先に運んだものの

流れてしまい、羽野選手がリードキラキラ

そのまま優勝となりました唇

 

3着には4号艇の山口選手が入り、

2-1-4の順でゴール流れ星

 

 

今節の最若手だった 羽野 選手!!

デビュー3年5ヶ月にしてG1初優勝ルンルン

通算では4回目OK

大村では嬉しい初優勝となりました風船

レース後には、

救助艇にてウイニングランが行われましたキラキラ

力強いガッツポーズも見せてくれました100点

 

表彰式では、

元ボートレーサーの植木通彦さんより

賞状と優勝カップの贈呈キラキラ

会場からは大きな大きな歓声がラブラブ

羽野選手とっても嬉しそうですキラキラ

 

そして、記念撮影カメラ

賞金ボードも持ち上げて~キラキラ

すごくいい笑顔ですねラブラブ

 

 

その後のインタビューでは…

「優勝出来てとても嬉しいです。」と一言拍手

ボートレース大村のエース機

68号機を手にして戦った1節間風船

 

「前検から手応えを感じていた。」と

コメントしていましたが、

エース機にプレッシャーもあったそうで、

「同じ福岡支部の先輩方が、

気持ちを落ち着かせてくれたので

レースに集中出来ました。」と

話していました星

優勝戦を振り返ってみて…

 

「スタートは全速で行けました。

勘ともバッチリだった。」と振り返り、

1周1マークに関しては、

「まくれると思ったが差しに切り替えました。

今節1番良かった回り足関係を活かせて

しっかり差せたと思う。」と

モーターの力強さを感じていた様子キラキラ

ボートレース大村については…

「前回参戦したルーキーシリーズでは、

同じく2号艇でとても悔しかったので

優勝出来て嬉しいです。まだ実感はないですが、

皆に感謝の気持ちが込み上げてきている。

相性はいいレース場だと思う。」

と嬉しいお言葉もラブラブ

 

羽野選手 優勝おめでとうございます!

 

羽野選手の更なる活躍に

期待したいですね流れ星

 

 

そして、、、

こんな私にも嬉しい出来事が…(笑)

場内でお客様から、

「ブログ見ています音符」と

声を掛けて頂きましたキラキラ

とっても嬉しかったです風船

 

少しずつですが、今まで以上に

更新頑張って行きますので

よろしくお願いしますお願い

 

 

AD
いいね!した人

ボートレース大村 ピットリポーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。