プロフェッショナル | 個人事業主様を応援するデザイン会社 想いつなぐデザイン 公式BLOG

個人事業主様を応援するデザイン会社 想いつなぐデザイン 公式BLOG

フリーランスクリエイター・サロン経営者様・中小企業様のための小さな会社が小予算でお客様を集めビジネスを安定させるノウハウを配信いたします!


テーマ:
プロとアマの違い

その線引きは

対価を頂いた段階でプロフェッショナルで無ければならないと

僕は思う。

「対価を頂く」
この意味を簡単に考えてる人が多い。


よく出会う例だと

「私、事業を始めたばかりなんですよ!」

と口にする事業者


この言葉になんの意味があるのであろうか?

始めたばかりだから少しミスしても許してねという事なのだろうか?

依頼したいユーザー目線からしてみたら

「そんなの知らんがな」

という感じだ。


あなたがアイドルなら

初々しくてちょっとミスしても

応援したくなる人もいるかと思うが

あなたはアイドルじゃないですよね。

個人的にはアイドルでもイラつくけど

逆に設定を演じきるアイドルのほうが

プロフェッショナルで僕は好感を持てる。

「対価を頂くという事」

もっと重く捉えて欲しい。


と偉そうな事を書いたが

仕事が忙しくなると

僕もこの事を忘れてしまいがちだ

「仕事をする」からいつの間にか
「仕事をこなす」感じになっている時がある。


「対価を頂くという事」

常に意識したい。

原田慎吾さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス