第1回 「呑むのどの街?」 前編 | 思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅-
2011年03月07日(月) 00時10分29秒

第1回 「呑むのどの街?」 前編

テーマ:グルメ

どうもどうも思吉です。

 

 

長らく旅に出ていない思吉班ですが、次回旅の日程が確定しました。

 

4月9日~12日です。

 

あら長い。

 

しかも後半は平日?

 

あれ?次回松前はGWじゃなかったっけ?

 

 

どこに行くのやら思吉班。

 

どうでしょうさんに負けずに突飛な事をやらかすつもりかしら?

 

原付で根室でも行く気かしら?

 

いや、まさかね。

 

 

とりあえず秘密です。

 

なんとなくばれている気もしますが秘密です。

 

近くなるまで秘密です。 

 


 

さてと、本日は新企画。

 

先週開催した新企画。

 

題して「呑むのどの街?」 

 

ご覧ください。

 

 

 

 

  

ほっかいぞう 思吉 ほっかいぞう 思吉 ほっかいぞう 思吉 ほっかいぞう 思吉 ほっかいぞう 思吉 ほっかいぞう 思吉 ほっかいぞう 思吉 ほっかいぞう 思吉 

 

 

 

 

2011年2月27日(日) 

 

 

 

 

新企画。

 

久しぶりの大型新企画。

 

しかしながらゆるゆる新企画。

 

「呑むのどの街?」 

  

 

完全なるR2の思いつき、呑んだくれ企画である。

 

思いつきを即座に実行してみる。

 

なぜなら思い立ったが吉日だからである。

 

行動力は緩もうと、このブログのタイトルくらいは忘れてはなるまい。

 

 

  

 

では、ルール、

 

もとい、ガイドラインを説明しよう。

 

呑んだくれ企画ゆえにルールなんて堅い事は言わずにおこう。

 

 

 

「呑むのどの街?」 ガイドライン

-------------------------------------------------------------------

 

・札幌近郊(札幌駅直行圏内及び札幌市内)の駅名をくじにしてある。

 

・JRは小樽-岩見沢-千歳-当別、地下鉄全駅、市電の一部。全94駅。

 

・毎回札幌駅にて抽選をする。

 

・引き当てたその駅周辺で散歩し、呑む。

 

・1回につき1駅しか行かないので、制覇などと無謀な事は考えずにおく。

 

-------------------------------------------------------------------


 

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--札幌駅

 

 

というわけで札幌駅前広場にやってきました。
 

今回のメンバーはR2とリンゴさん。

 

ひょっとこな2人。

 

呑んだくれ企画の立ち上げにはふさわしいメンバーと言えよう。

 

なんせ、リンゴ師匠は呑んだくれ殿堂入りである。

 

彼抜きにこの企画は始められまい。

 

逆に、グダグダな企画になる可能性大なので、メンバーが多すぎるのも考え物だ。

 

試験運行は2人くらいで良い。

 

 

  


 

という訳で、なにはともあれ抽選です。

 

抽選をしない事には何も始まらない。

 

記念すべき最初の抽選は師匠にお願いしましょう。

 

面白いところお願いしますよ!師匠!


 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

 

いやいや!

 

全然面白くないよ!師匠!

 

 

思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--新札幌   [JR千歳線/地下鉄東西線・札幌市厚別区]

  

ここはさ、江別市民にとっちゃ札幌行く時のターミナルだから!

 

ちょっとした買い物と言えばここだから!

 

割と呑みに行くから!

 

全然新鮮味がないよ!

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--美園   [地下鉄東豊線・札幌市豊平区]
 

会社の所在地だから!

 

いっつも会社の飲み会はここだから!

 

というか休みの日に美園散歩したくないから!

 

 

 

 

却下します。

 

ぐだぐだですが却下させて頂きます。

 

だってさ、今回は立ち上げですよ?

 

立ち上げがこんな面白くない所じゃ続かないでしょ?

 

2回目とか3回目ならここらでもいいんだけどさ。

 

 

というわけで師匠には手を引いて頂いてオレが引きましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 


  

 

 

 

 

 


 


  

 

 

 

わははははは。

 

(もう笑うしかない)

 

 

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別   [JR函館本線・江別市]

 

  

江別って!

 

どんだけ地元贔屓だよ!オレ!
 

 

 

いや、もう、ここでいいか。

 

江別駅周辺で呑んだ事は無いしなぁ。

 

昨日江別駅周辺で岩さん夫婦とお茶してたばかりだけどな。

 

まぁ、観るところもあるし、いいか。

 

これ以上引きなおすのもぐだぐだが過ぎるだろう。

 

 

  

 

  

 

というわけで、本日は江別駅周辺に決定しました!

 

 


  

行きましょ行きましょ。

 

JR乗って行きましょ。

 

 

と、

 

駅入り口手前でカメラ持ったお兄さんに呼びとめられる。 

 

 

「写真撮らせてください。」

 

 

ん?写真?

 

 
思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--撮影会

 

大切な人との写真 撮影会 開催中
 

 

 

えっ!?

 

大切な人との?

 

その趣旨でオレらを呼びとめますか!?

 

割とマニアックな組み合わせですけど!?

 

 

 

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--魅惑の2ショット

 

しっかり撮ってもらいました。

 

「もっと寄って」とか言われました。

 

立派な一レフで撮ってました。

 

とてもおいしいので自分のカメラも渡してついでに撮ってもらいました。

 

なお、今月10日までかでる27にて当該パネルを展示しているようです。

 

オレは結局観に行けませんでした。

 

お暇な方観に行って冷やかしてきて下さい。


 

  

 

 

 

 

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--車窓


気を取り直して移動です。

 

普通電車なら25分ほど。

 





思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅

 

着きました。

 

この駅で降りた事はほとんどありません。

 

だって、用事があったら車で来るもん。

 

 

 

 

 

 

おなじみシャッター街 江別駅前。 

 

写真左奥のふれあいの滝は冬季は水が流れてません。

 

あたりまえか。

 

 

 

  



思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

江別駅周辺をブラリンゴ。 

  

 

当然の成り行きでR2のナビ。

 

しかし“知らない街を散歩”という趣旨であるので、リンゴさんを先頭に。

 

思うがままに歩いてください。

 

 

 

 

  

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

ドラマシアターどもさんです。

 

例のごとく煉瓦建築。

 

旧江別郵便局です。

 

江別駅前と言えばここですな。

 

ここの前の通りは旧国道12号線でした。 

 

 




思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

旧岡田家住宅です。

 

ここはやきもの市の事務所になってます。

 

趣深いですな。 

 

この前の通りは元江別駅前通り。

 

往時は賑わってたんですよ。
 

 

 

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

コーヒーが美味しいOLD・e#さんです。
 

ここは旧北陸銀行。

 

歴史ある建物、文化遺産です。

 

前日に岩さんとたんぽぽさんとコーヒー飲んで語ってました。

  


 

 

 

  

思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

よくわかんないけど煉瓦倉庫

 

このあたりはこういう趣深い建物が多くて散歩し甲斐があります。

 

現在は車庫になっていて、中に居たおじさまと目が合いました。

 

 

 

 

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

現在の江別駅前通り

 

誰も歩いてません。

 

寒いし、にわかに吹雪いてきましたよ。

 

 

 



思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

火薬庫。

 

これはね、現存する江別で一番古い煉瓦建築です。

 

ただし白石煉瓦です。

 

雪に埋もれてますね。

 

雪の無い時期に観に来た方が良いと思うよ。

 

 

 

ここの丘は“古砂丘”といって、天然の山です。

 

その昔支笏湖カルデラを形成した時の噴火で噴出した火山灰が恵庭から江別までに堆積。

 

野幌丘陵を形成して石狩川を堰き止めた。

 

石狩川は元々勇払原野を南に下って太平洋に注いでいたが、西へ大きく蛇行して日本海へ。

 

その蛇行部分と鉄道の近接点に発展したのが江別の街。

 

 

そして野幌丘陵の火山灰が長年にわたって吹きだまったのがここ、萩が丘。

 

それと飛鳥山。 

 

堆積した火山灰は焼き物の材料として非常に優れていたため野幌では煉瓦製造が盛んになりました。

 

 

などと本気でブラタモリみたいな解説をしだしたR2。

 

江別マニアだ。

  

 

 

 



思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

江別小学校。
 

 

ここは全力で煉瓦建築です。

 

体育館までもれなく煉瓦。 

 

 

 

 

 


思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅--江別駅周辺

 

あ、

 

1周して江別駅だ。
 

 

 

寒い。

 

屋内に入りたい。

 

でも飲み屋が始まるにはまだやや早い。

 

これは・・・もう1か所行ってみるか!

  

 

正直めぼしい飲み屋も見つからなかったしな。

 

禁断の再抽選といたしましょうか。

 

あんまり遠いのは勘弁ですよ。

 

 

 

 

続きは“後編 ”にて・・・。

 


  

思吉本部長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス