新春釣りバカ選手権inしのつ湖 | 思い立ったが吉日! -北海道212市町村カントリーサインの旅-
2007年01月23日(火) 22時43分59秒

新春釣りバカ選手権inしのつ湖

テーマ:コネタ

冬、北海道。

 

大地を雪と氷が覆い、湖すら凍りつく世界。

 

そんな寒風吹きぬける世界で、あえて凍てつく湖上に乗り出す人々がいた。

 

 

わかさぎ釣り

 

 

冬の北海道の醍醐味。

 

わかさぎ釣り。

 

 

 

2007年思吉班、

 

第1弾企画はこのわかさぎ釣りをお送りいたします。

 

 

 


釣りバカロゴ

  

 

 

 

  

 

 

 

はい、

 

そういうわけで新篠津村はしのつ湖にやってまいりました。

 

本日は快晴、わかさぎ釣り日和。

 

しのつ湖にはたくさんの釣り人が集まっております。

 

家族連れが多いですね。

 

 


大賑わい
 

 

 

 

 

 

我々思吉班のメンバーはというと、

 

・R2-KN    釣りは高一の時に釣り堀行って以来。

・岩氏      わかさぎ釣りは未経験。自称 多称V6井ノ原。

・スナフ氏    思吉にたまに顔を出しつつも、意外と企画初参戦。

・チニャキ氏  思吉準レギュラーと言って差し支えない。旭川からはるばる参戦。

・りえこ氏    思吉初登場。大学時代の先輩。唯一のわかさぎ釣り経験者。

 

 

わりとにぎやかなメンバーです。

 
 

 

 

 

 

しのつ湖は入漁料、400円。

 

さおのレンタル、500円。

 

えさ、500円。

 

穴あけるやつ、無料レンタル。

 

わかさぎの調理、新篠津温泉で無料でやってくれる。

 

  

 

手ぶらで大丈夫です。

 

でも椅子とバケツと長靴は用意して、温かい格好で臨みましょう。

 

  


  

 


 

というわけで開戦! 


ロゴ  

  

 

 

 

ルールは単純。

 

正午までに一番多くわかさぎを釣った人の勝ち!

 

 

およそ1時間半の勝負です。 

 


 

 

 

 

 

 

とりあえず穴を掘りましょう。

 


穴を掘る掘る

 

ごーりごり、ごーりごり、と。

 

 

 

 

 

 

 

で、針に赤虫を付けて穴に糸を垂らします。

 


待つべし

 

あとは、

 

待つべし、待つべし、待つべし、

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

  今回は我々、準備にぬかりがありました。

  

  長靴を準備してなかった。

  

  これが大失敗でした。

  

  この日は天気がよく、温かかったので、湖上が溶けかけたシャーベット状になっていたのです。

 

  冬靴とはいえ、瞬時に靴下までびしょぬれになりました。

  

  わかさぎ釣り、長靴は必需品です。

 

  なお、今回は全員1回以上ワカサギ穴に落ちました。

 

 

 

 

 

 

おっ!

 

スナフ氏1匹目釣り上げた!

 


スナフ氏Get!!   正午まで65分

 

おめでとう第1号!

 

 

 

 

ちっちゃいねぇ、ワカサギ。

 

いっぱい釣らないとおなかいっぱいにならないよ。

 

 

  


 

と、

 

チニャキ氏も1匹目!

 

しかもダブル!!


チニャキ氏Get!!   正午まで64分

 

 

すげぇ、いきなりダブルかよっ! 

 

  

 

 

 
 

 

  ワカサギは道央圏じゃしのつ湖と茨戸湖で釣れますよ。

 

  道東では網走湖です。

 

  女満別です。

 

  ちょうどいい、流氷リベンジでわかさぎ釣りもしようか。

 

 

 

 

 

 

 

おっ!

 

オレも1匹め!

 


R2-KN、Get!!   正午まで59分
 

  

やったぜ!

 

マフラーと帽子が変だぜ!

 

しょせんダイソーだぜ! 

 



 

 

 

 

  ワカサギの穴ってのがですね、てんでバラバラのところに開いてるんです。

 

  みんな好き勝手に開けてますからね。

 

  で、釣り終わったら放置して帰っていく。

 

  まぁ、塞ぎようがないんですね。

 

  で、そのあとにそこを通った人が落ちるんです。

 

  オレは膝あたりまではまってびしょぬれになりました。

 

  帰り際で良かった。

 

 

 

 

 

 

あっ!

 

スナフ氏2匹目!

 


スナフ氏、またGet!!   正午まで39分

 

 

 

そして

 

りえこ氏1匹目!

 


りえこ氏Get!!   正午まで38分

 

おめでとうございました!

 

 

 

 

 

  

ん??

 

 


岩氏、しょんぼり・・・   正午まで31分
しょんぼり・・・。
 

 

 

あれ?

 

岩氏、釣れてない? 

 

 

 

しかも何だ?その薄着?

 

 

 

岩 「釣れるまで上着着ない。」 

 

 

 

なんだ、そのマイルール。

 

自分にペナルティを課す気合はいいが、実際全く釣れる気配ないし。

 

 

 

  

 

 

 

  岩氏はいつも、おいしいところを持っていきます。

 

  いつもじゃんけんで負けます。

 

  今回もダメな感じです。

 

 

 

 

 

おっ!

 

釣れた。

 


あっ、釣れた   正午まで16分
 

 

 

 

その後、

 

正午まで15分、スナフ氏Get!

 

正午まで12分、チニャキ氏Get!

 

 

 

 

岩はどした・・・?

 

  

   

・・・

 

 

 

あっ!

 

やっと釣れた! 

 


岩、Get!!  正午まで11分

 

よかったな!岩!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


  

そして正午になりました。

 

 

結果発表!

  

R2-KN、3匹!

 

岩氏、1匹!

 

スナフ氏、3匹!

 

チニャキ氏、4匹!

 

りえこ氏、2匹!

 

 

 

優勝はチニャキ氏!!

 

 


 

 

 

 

それでは優勝トロフィーの授与です。

 


トロフィー授与

 

 

おめでとうございます!

 

あなたは初代釣りバカです。

 

  

  

 

 

 

トロフィーはこういう物です。

 


優勝トロフィー

 

 

 

 

ダサいですね。

 

ダサさをコンセプトに製作しました。

 

でも制作費800円かかりました。

 

800円かかったので優勝者殿はちゃんと飾って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!!!!!!!!

  

 

この時衝撃の出来事が!!

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 


!!!!!??  

 

 

 

おい岩!!!

 

なんだそれ!!!??
 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

岩氏が唐突にとんでもないものを釣り上げました。

 

時間外なのに。

 

人が表彰式やってる横で何やらかしてるんでしょうか。

 

 

 

 

 



でかい

 

18cm!! (0がずれてるけど)

  

  

 

なんだこいつ。

 

ワカサギのえさなのに。

 

 

 

 

 

 


なんだ、こいつ  

 

 

 

 

なんだこいつ。

 

明らかに浮いてる。

 

 

 

 

 

 

 

岩がとんでもない巨体を釣り上げましたが、時間外なのでノーカウントです。

 

ちなみに、巨体を釣る直前にワカサギ2匹目も釣ってましたが、ノーカウントです。


 

 

 


 

 

 

 

 

 

新篠津温泉に移動。

 

 

ここのレストランでタダでワカサギを調理してくれます。

 

店内で食事をした人が対象で、ワカサギを調理してくれます。

  

 

謎の巨体は調理してくれません。

 

持ち帰っても食べられないそうなので、あえなく廃棄処分となりました。

 

 

 

 

 

てんぷらになりました。

 


揚げちゃった

 

 

 

 

 

 

というわけで、わかさぎ釣りは手軽なレジャーでした。

 

近隣にお住まいの方は長靴をはいて、お出かけください。

 

 


 

 

 

思吉本部長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス