この度の台風19号により亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を捧げますとともに、

被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。

 

全国いたるところで被害が出ています。報道されず知られていない地域もたくさんあります。

被害の状況をすべて把握するには、あまりにも広範囲となってしまいました。

これから復旧作業が始まると思いますが、どうしても後回しになってしまう思い出の品々。

どうか、処分するのは少し待ってください。

泥だらけになったもの、濡れてぐしょぐしょになってしまったものを見るのは

辛いかもしれません。しかし、どうか待ってください。

ライフラインがままならない今はどうするころもできないかもしれませんが、

乾燥さえすれば救える写真や思い出の品はたくさんあります。

どうか諦めないでください。思い出を買うことはできません。

捨てることはいつでもできます。とりあえず、乾燥を!

乾燥さえすれば、1年後でも、2年後でも、いつでも洗えます!

 

乾燥の仕方

※水洗いはせず手で泥を落とし、下の写真のように1ページごと隙間を作り乾燥させます

 

※バラバラになった台紙は、洗濯ばさみ等を使ってぶら下げたりして乾燥させます

 

※水の浸入がひどいときは、カッター等で写真の周りに切り込みを入れてから

 

※1枚になった写真は、百円ショップで売っているネコよけ等を使って

 

洗浄の仕方

ぬるま湯または水で、隅の方から様子を見ながら洗います。

※おもいでかえるでは、ストッキングタイプの水切りネットで洗っています。