こんにちは。

ほんと、久しぶりの更新です^_^;

今日は『東日本大震災復興支援チャリティーテニスイベント』
に参加して来ました。

場所は靱テニスセンターです。


現役プロ、元プロ、その他スクールのコーチの皆さんなどが、
ストロークや試合形式などで相手をしてくれて、
アドバイスもしてくれるといった内容でした。

フリーのテニスコーチしている
ちゃこさんからのお勧めでの初参加です。

とても、楽しく、非常に勉強になるイベントでした。
プロの方も皆さん非常に親しげに声をかけてくれたり、
一人ひとりに具体的なアドバイスなどもしてもらえました。

こんな機会は福岡ではなかなか無いですね。

来年も大阪に居たら、また参加しようと思います。


それと、隣の方のコートでは
『関西オープンテニス選手権大会』の準決勝が行われてました。


さすが、準決勝。
男子も女子もナイスショット!の連続です。

シングルスでは、こんなスピードボールや
コントロールされたボールで、よくまぁこれだけラリーが続くもんだなぁと。
また、ダブルスでは、アングルへのコントロール、
相手の動きを見て逆をつくなどのテクニックに
ア然とした感じで見入ってました。

プロの試合ではないですが、
私達がふだんやっている試合のレベルとは格段に違います。
まぁ、当り前のことですが。


やっぱり、ボレーではラケットは振らないもんなのですね^_^;


また、明日から新たな気持ちで頑張ろう!と思いました(^.^


最後に、
今日は特に久松亮太プロはじめその他コーチの皆さんから
いろいろと貴重なアドバイスを頂きましたので、
これから意識して練習してみます。

とても気さくな感じの久松亮太プロでした。


<アドバイス>

■フォアハンド
いいラケットの出方をしているよ。(嬉しい!)

■サーブ
きれいなフォームで打ててるね。(これも嬉しい!)
気になるのは右肩と入れ替わって左肩が下がるのはいいが、
打つ前に既に左肩が下がり気味であること。

■バックハンド
体と一緒にラケットが回るように打っている。
ラケットが先に出てから体を回すような感じで。

■グリップ
両手バックハンドのグリップを決めるのに少しもたついてる。
リターン時、ストローク間のラケットを
両手で持って構える時に、左手はバックハンドのグリップにしておく。

■深い球への対応
ラケットを下から上に振っている。
前に振ることを意識するように。
ネットしそうに感じるが、意外としないものだよ。

オマケで今大活躍の錦織くんです。

それでは^^

アメブロ『ちゃこくんの~病弱でもテニスコーチ~』
http://ameblo.jp/chakopenshiru/