目を醒まして魂(いま)を遊ぶ Light station 岡本みよです。


2019年、あけましておめでとうございます日本国旗

年が明けて、ガラッと空気が変わりましたね。


元旦は、
たまらなく気持ちのいい青空が広がりました。



おかげさまで、
家族揃って新しい年を迎えることができました。

ありがたいことですキラキラ


以前は、
お正月の準備や、
お正月の行事そのものが、
面倒くさいなぁと思ってた時期もあったけど、(ぶっちゃけタラー

今では、
その面倒な準備が出来ること、
家族揃ってお正月行事ができること自体が、
ものすごく幸せで、
ありがたくてたまりませんキラキラ




午後からは、少し雲が広がってきたけど
家族揃って初詣に出かけ、
おみくじを引き、

大吉?末吉?
「何だと?!思わぬ邪魔が入るだと?!」と…。

それがまた、地味な幸せでニコニコ




今年は、甥っ子がお嫁さんを連れてきて、
おめでたさ増し増しのお正月でしたピンクハート



そして…今、
いろんな行事を一通り済ませて、
ホッと一息…。

日常のリズムに戻れる。

これはこれで、
またひとつ静かな幸せを感じていますニコニコ



今年の私は、
レイキの伝授をどんどんやらせていただき、
宇宙のエネルギーに共鳴して生きていく人を増やしていくこと。

目を醒まして生きる人を応援すること。



目を醒ますとは、意識の目覚めのこと。

それは、スピリチュアルなセミナーを、
ジプシーすることではなく、

カリスマ的ボスに依存することではなく、

仕事を辞めることではなく、

リトリートばかりやって、
「意識の広がり〜!」って喜んでることではなく、

ちゃーーーんと、現実を生きること。


リトリートって、
日常から退却・避難するという意味。

日常の現実を、
しっかりと生きている人が、
息抜きとしてやることなんだし。



人間やりに地球に来たんでしょ!?


「私は宇宙人だから、地球は生きにくいって?」
そんなのわかって来たんでしょ!?

想定内でしょ!?

それでも地球人やりたくて来たんでしょ!?

だったら、その生きにくさの中でも、
現実をしっかりと生きること。


もうその、特別意識を捨てようぜ!

それがあなたを生きにくくさせてるんじゃね!?


ひとりひとりが、皆、特別な存在。

これを言い換えると、
皆、普通。笑笑

だって、皆が特別なんだから。




宇宙の法則を使って、
現実をしっかり生きる。

宇宙の意識で、
現実をしっかり生きる。

誰かに依存するのではなく、
「チカラを自分に取り戻す。」


(あ〜、これ、自分に言ってんだろうな。笑笑)



宇宙の法則を学ぶのに、
スピリチュアルなリーダーの手を借りるのはありだと思う。

但し、そのリーダーは、
その人が自立するお手伝いをする人ね。

依存させちゃうリーダーは要注意!

リーダーの周囲にいる人を見るとわかるよ。

その周囲にいる人は、自立してますか?
(自立しつつありますか?)


自立するとは、
何でもかんでも、自分でやってのけることではない。

自分の才能を最大限に発揮して生きること。

出来ないことは、出来る人にお願いすればいい。
それは、誰かを役にたたせてあげることになる。



スピリチュアルビジネスのカモになるのではなく、

本来の自分の居場所で、
自分を生きることで、
結果として誰かのお役にたてている。


そんな人のサポートを、
遠慮なくやっていく2019年。

思いつくままに一気に書いて(しかもスマホで)
少々、支離滅裂気味だけど、

そんな、みよみよを
今年もどうぞよろしくお願いしますおねがい


さて、お風呂に入ってきます。
(報告せんでもえーよと言いたいのはわかってる。笑)


みよみよラブラブ

「これでいいのだ」