書きたいことは山ほどあるのに。 | 「私はお見合い演出家!」大内茉住見 / お見合い専門サロンBLANC 札幌

「私はお見合い演出家!」大内茉住見 / お見合い専門サロンBLANC 札幌

『お見合い演出家』の視点から、男のホンネ・女のホンネ、ありきたりじゃない『婚活の真実』をこのブログでお話します!札幌(石狩・岩見沢・恵庭・江別・北広島・千歳・苫小牧・小樽・他札幌市近郊)での出会い~結婚はBLANC/ブランにお任せ下さい♡


テーマ:








こんばんは、大内です。


タイトル通りです。


ここへ書きたいことは山ほどあるのに、


時間が取れません。






いえ、


私以上に忙しい人でも


ブログ更新している人はたくさんいるのですから


私が更新下手なだけです。






極力、極力書きます。


がんばります。


約束している方、すいません。(アロタンキーホルダー)








せめて、


このところの思ったことを箇条書き程度に。








北陽の虻ちゃんの婚約、嬉しく思います。(虻ちゃんは美人だ!)






木村拓也さんのこと、残念に思います。一度カラオケをご一緒しました。自ら場を盛り上げる、良い人でした。






今月は特に、ブランのシステムを深く理解し、コンセプトにとても共感して、登録をしてくれる方が多く、嬉しく思います。

私の、ブランへの想い・愛情・情熱、そして利用者の方にご満足いただけることを考え、システム化していることを、理解してくれる方がどんどん増えていることを、私は嬉しく思います。


勇気を出して、ブランを初めて良かったと思います。






32歳で正社員で勤めていた会社を飛び出し、


自分は何ができるかを考え、


誰の役に立てるのかを考え、


<ブラン>設立を決意。


不安と不安と不安ばかりのスタート。






でも、私には「漠然とした自信」がありました。


その「漠然とした自信」で、ここまできました。






ひとりでここまで来たとは思っていません。


友人・知人のアドバイスは、とても参考になりました。






「そんなんで、儲かるのか?生活できるのか?」


という非難に対し「今に見ていろ!」とかえって「やる気エネルギー」を貰いました。






メンバーさんに対し、その方の為を思って改善するべきことをアドバイスしたことで、


恨まれ・憎まれたこともありました。


とても悲しいことでした。


私は、出会いを求める人達の役に立っていないのではないだろうか?


必要とされていないのではないだろうか?


と思い、何度もブランを辞めようと思いました。






しかし、辞めようと思う度、


「やはり続けて行こう!」と奮起させてくれるのも、やはりメンバーさんでした。


なので、ここまで来れたのは、メンバーの皆さんからの温かいメール・メッセージのおかげでもあります。








これからも、ブランの姿勢はぶれることなく続けます。


良い人が、真面目な人が損をするようなことは、ブランにおいてはあり得ません。


メンバーさんの「人間性」にとことん向き合います。








では、仕事にもどります。













BLANC お見合い演出家:大内茉住見 / 札幌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス