OMI税理士法人のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-03-29

プロ野球順位予想

テーマ:確定申告

どうも阪神ファンの岡林です。

 

 

こんにちは。

 

 

 

1月はい(1)く。2月は逃(2)げる。3月は去(3)る。とはよく言ったもので、新年を迎えた最初の3ヶ月は、毎年一瞬のうちに過ぎていきますね。

 

 

 

さてさて、明日3/30はいよいよプロ野球公式戦の開幕です。

 

 

 

興味がある方、全然ない方いろいろだと思いますが、せっかくですので順位予想させていただきます。

 

 

 

 

2018年 セリーグ順位予想

 

 

  1. 横浜DeNA
  2. 広島東洋カープ
  3. 読売ジャイアンツ
  4. 阪神タイガース
  5. ヤクルトスワローズ
  6. 中日ドラゴンズ
 
はい。当てに行きました。どこが阪神ファンやねん。という感じですが、阪神どうもあかん方向に行ってる気がするんですよね。。。。オープン戦も最下位ですし。
 
 
若手の伸びはもっともっと期待したいですが、そもそもベテランが不安。。。糸井はボディービルダーみたいになってるし、福留と鳥谷は衰えが隠せない。。。
 
 
期待の外国人ロサリオは未知数で計算できないし、藤浪の復活も時間がかかりそう。。。
 
 
 
うーーむ。ぜひ期待を裏切ってほしい。
 
 
 
DeNAと広島は迷いましたが、期待も込めてDeNA。投手がいいですからね。
 
 
いずれにしても去年のような広島の独走はなさそうなので、楽しみです。(ちなみに、パリーグは全然知りません。)
 
 
中日の松坂選手にも注目ですね。
 
 
 
去年は一度も行けなかったので、今年は彼女つくって甲子園に応援しにいく予定です。
 
 
 
岡林

 

2018-02-25

平昌オリンピックを振り返る

テーマ:日常

どうも、会計士/ 税理士の岡林です。

 

 

 

さてさて、2月は平昌オリンピックを楽しませていただきました。

 

 

 

フィギュアスケートの羽生選手と宇野選手のメダルには、本当に目頭が熱くなりました。スポーツは人を感動させますね。

 

 

 

パシュートもよかったです。バチっと連携が取れていて、日本人が強い理由がよくわかりました。

 

 

 

 

中でも群を抜いておもしろかったのが、カーリング。

 

 

 

 

テレビでカーリングの試合を見ていると、本当におもしろい。ずっと見ていられる。

 

 

 

 

何が面白いって、1試合3時間くらいずーっと見ていても、最終的にルールがわからない。これってそもそもスポーツなん?とか考えると、もうどんどん面白い。

 

 

 

 

結局、何かとツッコミどころ満載で、ツッコミながら最後まで見てしまう。

 

 

 

 

とくにツッコミどころは、試合中の掛け声。

 

 

 

 

「そだねーーーー!!!」

「ちょっと強いかもねーーーー!!!」

「いいかもね〜〜〜!!」

 

 

 

 

友達やん!!!とテレビに向かって叫びましたが、慣れてくるとなんか可愛くて、好感をもてます。

 

 

 

 

 

次に靴。

 

 

 

 

何履いてんの!?

 

 

 

 

シューっと滑ったり、テクテク歩いたり、スッと止まったり。。。。

きっと専用シューズなのでしょうが、どこに売ってるんでしょう?

 

 

 

 

あと、有名になった中間時点のモグモグタイム。

 

 

 

 

なんぼほど苺食べるねん!!

 

 

 

 

あと、チーム内でめっちゃ薄着の人と、めっちゃ厚着の人がいるのもじわじわ面白い。

 

 

 

 

 

あー、楽しませてもらいました。本当に銅メダルおめでとうございました。

 

 

 

岡林

 

2018-01-29

新年の挨拶はいつまで?

テーマ:その他

どうもこんにちは。

 

 

税理士/会計士の岡林です。

 

 

 

新年一発目のブログなので、あけましておめでとうございます!と言いたいところですが、、、個人的に、毎年疑問に思うことがあるので、今回はその疑問について書きます。

 

 

 

 

「明けましておめでとうございます」という挨拶は、だいたい何月何日くらいまで使えるもんなんでしょうか?

 

 

 

 

基本的な使い方は、新年一発目に会う相手に「あけましておめでとうございます」と言えば間違いないはずです。職場であれば初出勤の日でしょう。

 

 

 

 

とは言っても、そんなに頻繁に合わない人のほうが多いはずです。1月上旬にはまだ会っていない人がたくさんいるわけです。

 

 

 

だからと言って、1月末くらいに初めて会う相手に「あけましておめでとうございます」と言うのは変な気がします。

 

 

2月に「明けましておめでとう」と言っていたら「いつまで言うてんの?」という感じ。

 

 

5月になってまだ「あけましておめでとうございます」と言っていてはもう無茶苦茶です。それやったらもう「ご無沙汰しております」が正しいはず。

 

 

 

じゃあ、微妙な線は何と挨拶すればいいのでしょうか?

 

 

 

1月10日だったら?

 

 

1月15日は?

 

 

1月20日あたりは?

 

 

 

こういう疑問がわいてくるわけです。

 

 

 

まあ、考えても仕方ないので、私の独断と偏見で、日にちごとに挨拶を決定することにしました。

 

 

 

1月1日〜1月10日

→「明けましておめでとうございます。」

 

はい。10日くらいまでは思い切って使っちゃいましょう。さすがに「いつまで言うてるの?」と文句は言われないでしょう。

 

 

 

 

1月11日〜1月20日

→「いや〜〜、だいぶ明けましたね。」

 

はい。「いつまで言うてんの?」と思われるリスクを回避した形になります。関西弁で言えばよりナチュラルに伝わるのではないでしょうか。

 

 

 

1月21日〜1月31日

→「ほんでも1月もあっちゅうまですね〜。」

 

これ、毎年全員思うことですからね。とりあえず挨拶で共感を得ときましょう。1月は早いです。もっといえば2月も早いんですけど。

 

 

 

 

ということで、「あけましておめでとうございます」は1月10日まで。

 

 

 

本日の2018年初ブログは1月29日に投稿ということで

 

「ほんでも1月もあっちゅうまですね〜。みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。」

 

 

 

岡林

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。