親も趣味を楽しんでいい:ゲーム「刀剣乱舞」 | 自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ

自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ

iOKおおまつかおり です。
カウンセラーと行政書士を開業している4人の子のハハです。
夫婦、子育て、介護等に悩める女性と接することが多く、もっと気持ちを軽く人生を楽しめるといいな、と思っています。

こんにちは。

今年の5月に、はじめたスマホゲーム
「刀剣乱舞-ONLINE-」

娘達が見てた動画配信のミュージカルを、
一緒に見て、刀剣男子がかっこよくて♪

2.5次元ミュージカルの俳優さんって、
みんな、キレイなお顔ですよね~

半年間、毎日欠かさずログインして、
「新しい刀剣男子、かわいいね♪」
「今回のイベント、難しい!攻略教えて!」

と、娘たちと一緒になって、
きゃいきゃいと、ゲームにいそしんでます。

で、1娘に言われました。
「ハハが、わかりやすく楽しんでると、安心するわ」

ん?
今までも、人生楽しんでたよ?

仕事は、個人事業主だから、わりと自由だし、
家族も仲良しで愛してるし、

興味を持ったことは、講座やイベントとかに参加して、
新しい学びを楽しんでる。

人生楽しんでるって、伝わってなかったかな?
まあ、「楽しんでいない」とは思ってなくても、

仕事には義務や責任、家族には親という役割、
学びには評価や課題など、楽しくないことも付いてくる。

どこかで、
 親は、子どものために仕事や役割を頑張ってる
 子ども優先で、親は楽しみを我慢している、
と、
1娘は、感じていたのかも。


ゲームのような、義務や責任のない、
本当に単なる「趣味」を、

それも、娘たちに交じって同じ話題で楽しんでいる、
というのが、
「ハハも、単純に、楽しめることがある」
と、理解できて、うれしかったようです。



子どもを愛しているし、なんでもしてあげたい。

親の献身を、子どもとしては、
愛情を感じてうれしいし、感謝もしているけど、

親に、子どもの犠牲になって欲しいわけじゃない。

親の楽しそうな様子を見ると、子どもは安心する。

【 親も、趣味を楽しんでいい 】