留学経験:2娘:みんなちがってみんないい | 自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ

自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ

iOKおおまつかおり です。
カウンセラーと行政書士を開業している4人の子のハハです。
夫婦、子育て、介護等に悩める女性と接することが多く、もっと気持ちを軽く人生を楽しめるといいな、と思っています。

留学状況、第2弾!

===2娘の留学===

2娘は、1娘の3歳下なので、
次世代リーダー育成道場の第5期の
冬出発コースに参加しました。

留学先は、オーストラリアの
クイーンズランド州ゴールドコースト。

1娘とは違って、観光地で都会、
ビーチまで1kmというロケーションです。

通学は自転車で、ショッピングセンターや
ダイソーも近くにあり、とても便利。

運動が得意ではありませんが、、
日本では絶対に挑戦しないだろう
サーフィンやダイビングも楽しみました。

ホストファミリーは、
ママと小学生の男の子のファミリー。

留学生の受け入れを常時行っているらしく、
2娘の滞在中に、短期の留学生が何人も
入れ替わりで滞在していたそうです。

韓国人やドイツ人など、様々な留学と生活でき、
それぞれの考え方の違いが面白かったそうです。

高校の友達作りは、1娘のアニメに対して、
2娘は音楽クラブに参加しました。

ピアノとパーカッションを小学生からやってたので、
言葉で上手に伝えられない時期も、
音楽は世界の共通語、楽しく過ごせたそうです。

 

1学年の修了時には、Best Music Award の

トロフィーををいただいて、帰国しました。

帰国後は、やはり1つ下の学年に復学し、
年上のため「ママ」という愛称をもらい、
学年を引っ張るリーダーシップを発揮しました。


親として、2娘が留学して良かった変化は、
すっごく肩の力が抜けたこと。

留学前の2娘は、すごく優等生で真面目で、
失敗や間違いをしなくないと、緊張感を持って
学校生活を送っていた気がします。

このまま成長したら、いつか糸が切れるように、
心が折れるのではと心配していました。

留学後の口癖は【 みんな違ってみんないい 】

良い意味で、緩んでルーズになり、
人間の幅が広がったと思います。

ルーズになった2娘に、本当に安心しました♪

 

*-・-・-・-・-・-*
【 メルマガのご案内 】

ママがゆるむと、子どもが自分で行動するようになる。
【 自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ 】

 

ママのマインドが変わると、親子関係が変わります。

ママと子どもの自立のヒントをお伝えします。

 

↓↓↓メルマガ登録はこちら↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/iok-mlmg


【 LINEで気軽に相談♪ 】
LINEの個別メッセージで相談に対応しています。

友達登録で、カードセッションをプレゼント中♪

 

心理カウンセラー&行政書士&4児のハハが、
子育て、夫婦関係、親の終活、仕事など、
様々なご相談に対応します。

ぜひ、ご登録ください。
友だち追加