【ゆるママ】夫婦の家事分担:家事育児100タスク表 | 自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ

自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ

iOKおおまつかおり です。
カウンセラーと行政書士を開業している4人の子のハハです。
夫婦、子育て、介護等に悩める女性と接することが多く、もっと気持ちを軽く人生を楽しめるといいな、と思っています。

ニュースで、夫婦の家事分担について、
「妻の家事時間は、夫の7倍」
「名もなき家事は、9割が妻」
と言ってました。

「7倍」「9割」という数字はともかく、
妻に負担が偏っている家庭は、多そうです。

皆さんの家庭は、いかがですか?


【 家事育児100タスク表 】というものがあります。

昔、雑誌「AERA」で掲載されていたそうです。



共働き夫婦の家事・育児について、
100個のタスクを書き出してあるシートです。

「朝食をつくる」という負担が大きい家事から、
「新聞を取る」という「名もなき家事」のタスクもあります。

育児項目は、未就学児を想定しているようで、
「子どもを着替えさせる」というタスクもあります。

タスクの枠を、夫と妻それぞれの色で塗っていくと、
夫婦の分担割合が、ひと目でわかります。

新聞を取ってない家庭もあるだろうし、
子どもが成長すると、育児内容も変わるけど、

参考に、一度、塗り分けてみると、
夫婦の会話のネタに、面白いですよ(^^)

 


ただ、ケンカのネタには、しないでください(^^;)


やってくれないことを責めても、
やってくれるようにはならないと思います。

 

生活に必要なタスク。

 

楽しくて、やりたくてやっているタスクは、良いですが、

仕方なくやっているタスクもありますよね。


もし、自分の負担感が大きいなら、
冷静に、相談できるといいですね。

「私、このタスク、苦手なんだよね。
 これとこれ、やってくれるとすごく助かる。」

「このタスク、仕事帰りに、やれそうかな?」

「これ、家事代行に頼むって方法もあるかも。」

いろんな夫婦の在り方があるので、
分担が半分ずつの「平等」が良いわけではありません。

大切なのは、夫婦で話し合って、
お互いに納得できること、だと思います。

夫婦が、どのような関係を築いているか。

子どもは、自分の両親を見て、
夫婦関係を学んでいると思います。


【 家事育児100タスク表 】

下記のサイトから、ダウンロードできます。↓↓↓

 

朝日新聞出版の雑誌「AERA」(2016年5月30日号)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18085

 

 

 

ランチ会で、タスク表の結果を教えてくださいね(^^)

↓↓↓

 

*-・-・-・-・-・-*
【 ゆるママ会のご案内 】

「自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ座談会」
パパもOKです♪

9月27日(金)11時~13時
品川駅から徒歩1分のレストランで、ランチ会です。

美味しいランチをいただきながら、
子育てや夫婦関係について、お話ししましょう♪

詳細は、こちらのブログをご覧ください↓↓↓
https://ameblo.jp/omatsu-k/entry-12515148300.html


その次は、10月29日(火)を検討中♪

*-・-・-・-・-・-*
【 メルマガのご案内 】

ママがゆるむと、子どもが自分で行動するようになる。
【 自分でやる子に育つ『ゆるママ』のススメ 】

というテーマで、メルマガを配信しています。
お役に立てると嬉しいです。

↓↓↓メルマガ登録はこちら↓↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/iok-mlmg


【 LINEで気軽に相談♪ 】
LINEの個別メッセージで相談に対応しています。

友達登録で、60分無料相談クーポンをプレゼント中♪

 

行政書士&心理カウンセラーが、
子育て、夫婦関係、親の介護・終活など、
様々なご相談に対応します。

ぜひ、ご登録ください。
友だち追加