3/30お茶会の感想 | 「ゆるい子育てで、子どもがのびのび育つ」小さなヒント

「ゆるい子育てで、子どもがのびのび育つ」小さなヒント

iOKおおまつかおり です。
カウンセラーと行政書士を開業している4児のハハです。
夫婦、子育て、介護等に悩める女性と接することが多く、もっと気持ちを軽く人生を楽しめるといいな、と思っています。


テーマ:

昨日3月30日は、お茶会をを開催しました。

タイトルは、こちら。
~~~
塾に行かずに国立大学に合格!
おこづかいアップはレポート提出!?
自分で考え、行動する子どもに育てたいママ、集まれ!! お茶会
~~~

参加してくださった方々のお子さんの年代は、
小学校入学前の5歳から、小中高大学生まで、様々。

それぞれのご家庭で、子どもの年齢それぞれに、
子どもを愛していればこそ、という心配や不安を
聞かせていただきました。
本当にありがとうございます。

ご紹介した我が家の子育てを小さなヒントとして、
それぞれのご家庭なりに、親子関係を考えていただけると嬉しいです。


我が家の大学生の長女にも参加してもらい、
子どもの気持ちも語ってもらったのですが、

「親が心配すると思って言ってなかったのですが」と
私も聞いたことがない話しも、耳にすることができました。

「親の心、子知らず」と言いますが、
子どもの気持ちも、言ってもらわないとわからないです(^^;)


私には初めてのお茶会ということもあり、
仕切りが悪く、時間オーバーもあり、
反省点は多かったのですが、

皆さんの寛容なお気持ちとお気遣いをいただき、
楽しいお時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m


いくつかご感想をいただきましたので、ご紹介しますね。

・気持ちを押し付けるのではなく、
 耳を傾けていきたいです。

・信用の反対は心配、という言葉にはっとしました。

・とても学びになりました!
 いろいろな方に話を聞いて面白かったです。
 娘さんがとてもしっかりしていて
 「こんな風に育ってほしい」と思うお嬢さんだったのですが
 「できないことが多い」と話していたのが印象的でした。

・おこづがい制を導入し、レポート制もできたらよいなと思います。
 たくさんほめる、分かりやすく愛情を伝える、をしようと思いました。

皆様からいただいたご感想やご意見を、
今後のお茶会や講座などの企画の参考にさせていただきます。


4月は、進級や10連休でバタバタしますので、
企画を見送らせていただきます。

5月以降の日程で、また企画を検討しますので、
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

このたびは、本当にありがとうございました!

 

 

*-・-・-・-・-・-*

【メルマガ登録のご案内】

「ゆるママを楽しむ」というテーマで、子育てを中心に、
 人生を気楽に楽しむ小さなヒントをお伝えしてます。
 講座やお茶会のご案内もあります。
 https://mail.os7.biz/add/7zkm

iOKおおまつかおりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ