具体的にイメージする | 「ゆるい子育てで、子どもがのびのび育つ」小さなヒント

「ゆるい子育てで、子どもがのびのび育つ」小さなヒント

iOKおおまつかおり です。
カウンセラーと行政書士を開業している4児のハハです。
夫婦、子育て、介護等に悩める女性と接することが多く、もっと気持ちを軽く人生を楽しめるといいな、と思っています。


テーマ:

年頭に、今年の抱負や目標をたて、気持ちを新たにする方は多いと思います。

抱負や目標を実現するには
【具体的にイメージする】と良いですよ。
具体的にとは「映像が思い浮かべられるくらい」です。

例えば
今年の4月、我が家では2娘が高3となり、受験生になります。
受験自体は、本人が頑張ることなので口出ししませんが
親としては「子どもが全力で頑張れるように、健康状態に気を配る」をやりたいです。

「健康に気を配る」って、具体化すると…
「睡眠、食事、運動、ストレス」が関わっていると、私は思ってるので

2娘が「勉強、疲れた~」って部屋から出てくると
ストレス対策にハグして
「ご飯あるよ」と野菜たっぷりの食卓へ促す。
お風呂の後に、笑顔で一緒にストレッチして
干した気もち良い布団でスヤスヤ眠る2娘。

が、私の具体的な映像イメージかな。

具体化すると、自分が何をすべきか、わかります。
苦手だけど、たまにはご飯つくろう

皆さんも、目標に至る経過や、目標が叶った時の喜びの姿や気持ちを
具体的にイメージしてみてくださいね

iOKおおまつかおりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス