おう!


【堆肥(たいひ)をムシャムシャ食べるうじ】



おまんだ!



ゴミ箱読者の皆さん!



待たせたね!



ついに「とある日のパイセン」の最終回だ!



何故、パイセンは警察を呼ばれわのか…



そのしょうもない事実が今解き明かされる!






高校時代のダチと別れ、パイセンと合流したおまん


ススキノの無料案内所にて、パイセンが師匠と呼ぶ案内人に店を紹介してもらった


以下はネェちゃんの居る店にて、パイセンから情報を聞き出したものを忠実に再現したものである(ただし、パイセンの主観100%)



~再現~



ふぅ…


さて、そろそろ19時か…


開店キャバクラ(オッパブ)でも攻めるかね♪


個室に店員を呼び出し会計を済ませ、持参してきたレシートにふと目をやると


お通し300円、小上がり料金100円が追加されていた


ん?


お通し?


お通しとはなんのこと?


と尋ねたところ、店員はゴミみたいな枝豆を指差した


まぁ、それはしゃあねえと思い納得した


ん?


小上がり料?


そもそも来店したときに、
テーブルにしますか小上がりにしますか
と聞かれて、
小上がりで
と答えたときに
当店、小上がり料100円いただいておりますがよろしいですか?
と聞かれてないぞと重ねて言ってみた


店員は不愉快そうな表情で、


これは当店の方針でお客様から問答無用でいただいております
との回答


これにはカチンときた


どこの世界に客商売で問答無用で金とってるて表現するところがあるんだ!説明しろ
と詰め寄ったところ…


しばらくすると、不細工な女店長が黒いトレーに1200円くらい乗せてやってきた


これで気がすんだかとしたり顔できたもんだから、こっちもますますヒートアップしてしまった


金じゃねぇから説明しろや
とたしなめたら


当店の方針だから、本社に電話しろと居直られる始末


 渋々電話したところ、
カスタマーセンターがお受けします
と頼りなさげな女の声


いきさつを端的に説明したところ…


申し訳ございません
の一点張り


そんなやり取りをしていると、クソブス女店長が戻ってきて、



この個室をいつまでも占有しているようだと他のお客様の迷惑になるから、出ていかないと警察を呼びます
とのこと


俺の中の漢(おとこ)の部分が呼応した


呼ぶなら呼べ


そして、ものの数分で警察が到着


まさか、こんなことで本当に来るとは思っていなかったが、ことの経緯を丁寧に説明していると


旦那さん 今日はこれをもって収めようよ


💢💢💢
銭金じゃねんだよ!こいつらの客に対する態度に腹立ててんだよ!


とは言えず、なだめすかされて退店


まぁ国家権力には逆らえねえな!


1200円儲けたぜっ!




~再現終了~


したっけの!




ん?



店の名前?



○よ○よ
だったかな



プヨプヨじゃあねぇぞ!



バイナラケッツ!