こんばんは。

おまみです。

 

私が事業を始めた頃、無意識に悩んでいたのは、

『自分には実績がない』ということでした。

 

もちろん、起業する前に勤めていた企業では、

自信に繋がるような結果を残していたつもりですが、

それは、その企業に属していた私の実績であって、

起業してからの私の結果ではない…という、

そういう考えが頭をもたげていました。

 

だから、何か人からお願いをされると、

 

「はい!いいですよ!」

 

とふたつ返事で引き受けてしまって、

さらには、そのお仕事に報酬が発生しない…なんてこともありました。

 

そのときに私がよくなかったのは、

「この小さな積み重ねが、大きな仕事に繋がるはずだ」って、

そう考えていたことです。

 

そもそも、人にお仕事を依頼しておきながら、

報酬を発生させない(もしくは諸経費を払わない、入金に遅延がある、など)

相手の方が悪いと言えば悪いのですが、

一定の時間を費やして、そのお仕事のために準備もして…となると、

報酬が発生して当然なのに、自分で

 

「私には実績がまだない」

 

と思っていたことで、

強く報酬を払ってください、ということが言えないこともありました。

 

ありがたいことに、少しずつ実績を積み重ねることができて、

ひとつのお仕事を終えるたびに、少しずつ報酬も上げていきましたが、

そこに至ったときには、起業した当初の自分を悔やむことがありました。

 

「実績がないとはいえ、きちんと報酬は請求すべきだった」。

 

ただ、起業してすぐのときは、

自信もなかったり、その後の関係性を考えたりで、

払ってもらう側なのに強く言えないこともありました。

 

 

1年目のときにこんなことがありました。

 

私はまだ自分の会社の名刺を出せなくて、いわゆる下請けのお仕事をしていました。

元請けの会社の名刺を渡されていたのです。これ、何気に悔しいことなんですよね。

 

その元請けの会社の社長とお茶をしながら、

ミーティングをしていたときのことです。

 

「やっと儲かるようになってきたわー!」

と、足を組みながらふんぞり返って言う元請け会社の社長。

 

私は、その瞬間に

 

「えっ…」

 

と言葉を失いました。

 

その様子を見た元請け会社の社長は焦った様子で、

 

「まぁ…、おまみさんにもガマンしてもらって…のことやけどな!」

 

と、先ほどの「儲かるようになってきたわー!」という言葉を

取り消すような様子で言ったのです。

 

どうしてその元請け会社の社長が焦って言ったのかというと、

おそらく、私への報酬を1ヶ月以上遅らせていた…という背景があったからです。

 

 

その報酬がどうなったかは次回以降に続きます。

少しお付き合いください。

 

 

⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎

 

【成約率アップ塾 『おまみ塾』 体験講座受付中! 】

 新規接客に悩むウェディングプランナー、管理職向けの完全個別指導塾。

 マンツーマンで徹底的に指導します。

 ※『おまみ塾』はすべてオンラインでの講座です。

★おまみ塾ホームページ:

 

 

【オンラインサロン 『ライフキャリア研究所 -It’s up to you』メンバー募集中!】

 女性ならではのお仕事におけるお悩みを『4つの機能』と『7つの特別講座』で解決!

 サロンメンバー募集中!今なら、オープン記念特別価格で入会受付中です!

★ライフキャリア研究所-It’s up to youホームページ: 

 

 

【個人事業主向けサービス『あなたの壁打ち相手になります!』スタート!】

 事業主だからこそ悩む「この方向性で合ってる…?」を

 コンサルタント10年の経験からアドバイスします。

★OMエンタープライズホームページ:

 

 

⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎ ⭐︎