昨日は脚の日(四頭筋)

何時もはエクステンションから入るけど

スクワットから(ハーフ?パラレル?)

バーのみのスクワットから130Kgまで重さを上げていき

回数は5回〜8回

重さを下げて100Kg12回で終え


試してみたかったナロースタンススクワット

スタンスがかなり狭いので足首が固い人は踏板を踵にかまさないと

後ろにひっくり返るか、踵が浮きます

スピードはゆっくりしゃがんで四頭筋外側に意識しながらゆっくり上げていく


5セットくらいやりました

膝の屈曲が強いので重さは注意が必要です

最後は潰れましたけど、セーフティバーに掛かっているバーはズレもなく軌道が一定していたんじゃないでしょうか


スクワットと、もう一種目ハックスクワット

ハックはサイベックス のマシンの重さだけで約40Kgある、

片側20Kgプレート3枚づつで、膝角度90度

目標回数8回、3セット

骨盤が後傾しない分ダイレクトに脚に重さが乗っかります

この2種目でお腹いっぱいになりました

スクワットは安定したフォームでしゃがみこみ体幹がぐらつかないよう体全体を使う

やっぱりスクワットはやり甲斐があるスクワットは王道ですね





朝から冬タイヤ交換せないかんなぁ〜と思いながら考えこみ中の絵です

結局やらずじまいに終わる

iPhoneからの投稿