【レポート】トーマス・マイヤース と学ぶ筋筋膜解剖実習シェア会 | OliviA’s Pleasure Lesson

OliviA’s Pleasure Lesson

enjoy! being woman.
女性のためのラブライフ情報などを書き綴っています。


テーマ:

今日は、小松ゆり子さんの解剖実習の報告会へ。

 

 

{1A686AFD-A112-4DC2-8135-64C6784A5B8D}

 

 

 

 

 


このイベントはセラピストの小松ゆり子さんがアリゾナで行われた「トーマス・マイヤース と学ぶ筋筋膜解剖実習」に参加した体験をシェアする会。

 

詳しく知りたい方は、小松さんのブログへ。


 

先日、会った時にもアリゾナでの話を聞いていたけど、改めて、セラピストの勉強モードで聴講しました。

 

 

{F9F7525D-808B-4096-A74A-EA979D887D64}

 


報告会の参加者は、施術家、治療家など、日々、人の体に向き合う方々で、解剖実習経験者も含まれていたので、筋膜のこと、筋肉のこと、内臓のこと、などひとりひとりの質問から広がる話が面白く、ためになりました。

 


私が質問したのは、

「骨盤底筋群ってどんな感じだった?」

「解剖実習を経て、何をしたら人は健康に老いることが出来ると思った?」


ふたつめの質問に小松さんは、
「食事、運動、神経系の支配(五感)」と答えていて。

食事に関しては、「現代人は食べ過ぎ」

体を通過していく食べ物は消化、吸収、排泄がスムーズであること。

 

溶岩ヨガスタジオとプールに通っていた昨年に比べて、運動量がかなり減っていました。

サウナスーツでジョギングを始めた夫に見習い、私も運動量増やそうと思いました。
 

神経系の支配。

パートナーとの親密なスキンシップも含めて、五感に感じる快刺激は大事。
 

小松さんの筋膜解剖実習の話を聞いて、心と体の繋がりを再確認。

 

今日聞いた話は、施術にも、日頃の体調管理にも生かしていきます。

生きながらにして生まれ変われそう。

 

 
スキンシップを学ぶ LOVEもみ
 
マンツーマン指導】 プライベートレッスン
・【LOVEもみ先生を目指す】インストラクター養成講座 初級・上級
 
 
OliviAのオリジナルセラピー
 
ラブライフ・カウンセリング講座
 
通信教育
 

オッドアイ猫OliviAオフィシャルサイトオッドアイ猫

 

 

 

コラム&レッスン情報は

LINE@・メルマガで毎週配信中

 

Follow me!
facebooktwitterインスタグラム‐2

ラブライフアドバイザー オリビアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス