多肉のひな壇ディスプレイコーナーDIY② | OliveGardening with Succulent
新型コロナウイルスに関する情報について

OliveGardening with Succulent

オリーブを育て始めて12年!
30品種42本のオリーブの成長をを綴るブログ
“ガーデンコーディネーターのオリーブの育て方探求日記”
ついにタイトルにも多肉植物を追加♪

 

前回に引き続きお送りしますのは、多肉のひな壇ディスプレイコーナー乙女のトキメキ

 

私、多肉棚では管理がしやすいようにウッドボックスに鉢を入れてボックスごと出し入れして水やりなどをしているんです。

 

だけど!!そうすると!!!

 

せっかくの作家さんの鉢、見えない!滝汗

 

というデメリットがあるんです汗

 

思いっきり並べて堪能したい宝石緑というのはずっと野望としてあったのですチュー

 

でも逆を言えば作家さんの鉢、絶対に落下させられないあせる

 

 

ということで、用意したのはこちら。

 

L型金具とアルミ線。

 

 

鉢のデザインを極力邪魔せず、でも鉢の安全は確保!!

 

 

うんうん、ばっちりOK

 

 

これくらいのワイヤーならほとんど気になりません。

 

 

ここは軒下とは言えないくらいの軒下。

 

壁沿いなので雨が直接ジャージャー降るところではないけれど、鉢の劣化を出来るだけ避けたいこともあり屋根も設置します。

 

これは実家に行って拾ってきた木材(笑)←親子ww

 

 

出来るだけ陽が当たるように、真夏の遮光も引っかける部分があるように作っています。

 

冬のことも、夏のことも、梅雨のことも考えないといけないから、大変ですよね笑い泣き

 

今の時期午前中は棚の上部は陽が当たらないけれど、お昼前後からは日当たりバッチリです晴れ

 

 

この棚の完成の翌日は、すごい強風で夜に激しい雨が降りました。

 

早速の実証テストあせる

 

棚も鉢も無事でした拍手

 

 

今回棚を作るにあたって購入したのはワイヤーを張る金具と、屋根を乗せる棚受け、既存の棚と連結して倒れないようにする金具のみでしたルンルン

 

今までのDIYで余った木材、寸法を間違えて買い直した青いトタン、なんでもとっておくものです(笑)

 

 

あ、あとこれ!!

 

トタンもカット出来る金属用のハサミだけ購入しました爆  笑

 

これは今後も重宝しそうキラキラ

 

 

宝石赤作家さんリメ鉢コレクション宝石ブルー

 

 

下段にもウインク

 

 

こちらにも~ラブ

 

雨の当たらないところが定位置です。

 

まだあるから、いろいろ配置換えしよっとラブラブ

 

今日はようやく小学校が修了式。

 

半日だけ久しぶりの登校です。

 

ずっと家にいるけれど、これで一区切りですね桜

 

自粛自粛でなかなか出かけたりできないけれど、超インドアな子たち、それぞれの時間を満喫しております笑い泣き

 

新学期は無事に来るのかな。

 

母ももうひと踏ん張りですクローバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細々やっておりますw

 

---★応援の今日の1ポチをお願いします★---

 

 


にほんブログ村ランキングへ

 

ナチュラルガーデニング人気ブログランキングへ 

人気ブログランキングへ

 

 

画像をクリックしてランキングサイトを

開いていただくと、

このブログに10ポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^

ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)