オリーブをお迎えするならマストバイの品種はこれ | OliveGardening with Succulent

OliveGardening with Succulent

オリーブを育て始めて12年!
30品種42本のオリーブの成長をを綴るブログ
“ガーデンコーディネーターのオリーブの育て方探求日記”
ついにタイトルにも多肉植物を追加♪

 

秋ガーデニングで園芸店が賑やかになるのは、オリーブの苗木も同じキラキラ

 

今ならいい状態の入荷したての苗が、しかも実付きで売っていたりして選ぶのが楽しいですよねキラーン

 

でもオリーブもものすごくたくさんの品種のある植物。

 

オリーブは常緑高木でほっといたら樹高10mにもなりえる樹です。

 

だからそう何本もは育てられない苦笑

 

そんなとき、どんな品種を迎えればいいのか?

 

今日はそんなテーマでいってみよう~音譜

 

 

オリーブには世界中で1200とも1500品種とも言われるほど品種が多いんです。

 

その中でも日本にはもう100種類くらいは入っているんじゃないかと思います。

 

群馬の小倉園さんが品種に関してはかなりアグレッシブなので、これからどんどん新品種が流通しそうです。

 

そうそう!!少し前まで入手困難だったジャンボカラマタ、ついに量産に成功しなんと!!この10月より従来の半額に価格が下がりましたよーーーーーっアゲ

 

探していた方、急いでキラキラ

 

販売店舗⇒GREEN JAMさんオリーブガーデンさん鉢植え

 

 

 

 

小倉園さんのものすごく濃い品種紹介も必読ですが、

オリーブマニュアル最新刊にもオリーブオススメ品種図鑑が掲載されていますよウインク

 

オリーブ/緑オリーブ/赤オリーブ/黒オリーブ/緑オリーブ/赤オリーブ/黒

 

話がそれました(笑)

 

コレクター垂涎の希少品種ではなくて、ポピュラーな一般品種で私がオススメする品種は何か!

 

それはピクアルです。

 

写真がそのピクアルです。

 

 

オリーブは2品種ないと実がならないと言われています。

 

雄雌があるのではなくて、自家不結実性があるので、他の品種の花粉じゃないと受粉が出来ないからです。

 

ですが、このピクアルは自家結実性を持っているので、1本でも自家受粉出来るんです。

 

ただし異品種があるほうがさらに良いですにひひっ

 

 

樹形もまとまりやすく、葉がシュッとしてスタイリッシュ。

 

そしてミッションにも近いシルバーリーフです。

 

オリーブ農家じゃなくて一般家庭の庭でも、こんなにたくさんの実を生らすことが出来る。

 

そんな風にオリーブ栽培の楽しさや魅力が伝わったら嬉しいですね照れ

 

 

私の庭には40本のオリーブがあります。

 

コレクター気質なんで仕方ないです(笑)

 

その私が、長い間オリーブを育ててみてのマストバイ品種は“ピクアル”

 

断言good

 

 

実も大きいんです。

 

先日新漬けにしたレッチーノも大豊作でしたが、中粒なんです。

 

ピクアルも大実品種とは言われないけれど、大き目だと思います。

 

新漬けにした食べ応えはやっぱり大きいほうがイイぷぷ

 

 

色付き始めました。

 

ピクアルはさらに熟して紫色になるとツヤッツヤに光ります。

 

それもまた魅力的オリーブ/緑オリーブ/赤オリーブ/黒

 

 

いよいよ収穫開始~ハートgreen

 

やっぱりオリーブの収穫は樹高3mくらいが作業しやすいですね。

 

矢印続きを読む前に矢印

 

応援のクリックをお願いします^^

 

 

ナチュラルガーデニング人気ブログランキングへ 

 

画像をクリックしていただくと、

このブログに10ポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^

ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)

 

 

 

オリーブの枝で出来た籠に山盛りグリーンオリーブオリーブ/緑オリーブ/緑オリーブ/緑

 

 

映える映えるアゲ

 

 

オリーブのグリーンの実は新漬けにしておいしくいただきます!

 

ただいま渋抜きが終わって、水換え作業中です。

 

オリーブの実の利用方法はこちら。

お庭で収穫したオリーブを食べる方法とは

 

 

 

実の収穫の最中、目が合いましたカマキリ

 

虫嫌いの方ごめんなさい苦笑

 

我が家ではカマキリとカエルはお庭の大事な大事なパトロール部隊。

 

とくにカマキリは隊長と呼んでいます(笑)

 

いつもご苦労様です。もっとバシバシ害虫を捕まえてください。

 

おなかもパンパン。そろそろ産卵ですね!また来年もどうぞよろしくお願いいたします祈

 

 

 

 

 

 

細々やっておりますw