農ランドさんで多肉リースのワークショップ | OliveGardening

OliveGardening

オリーブを育て始めて12年!
30品種42本のオリーブの成長をを綴るブログ
“ガーデンコーディネーターのオリーブの育て方探求日記”


テーマ:

 

農ランドさんで多肉植物のリース作りワークショップに参加してきましたハートgreen

 

いつもブログやインスタで見ていた農ランドリース。

 

こんなに素敵なの私には出来なさそうだなと不安はあったものの、いざ始まってみたらほんとに夢中になって時間を忘れて没頭してきましたにひひっ

 

今回はワイヤーネット1枚からリース台を作るところからのスタートでしたクリスマスリース

 

教えていただいたやり方でいろいろ応用出来そう。

 

とっても貴重な体験でした好

 

 

ハウスの中は多肉植物だらけキラキラ

 

しかもここだけじゃないんですよ。何棟かあるハウスの中にいたるところで育っています。

 

ハウスの中から好きな多肉を選べます多肉植物多肉植物多肉植物

 

この選ぶ作業も楽しくてアドレナリンマックスですアゲ

 

でもなかなか決められない汗

 

ものすごい大量の中から、好みを選んで、でも色合いや形もリースにする上では重要で。

 

とにかく大量に選んだ中から、さらにリースに入れるものを吟味していきます。

 

 

巨大アガベも出迎えてくれます。

 

ハウス内は夢中になりすぎて写真を撮れなかったなase

 

 

この大きな子たちのすぐそばで、はじめましてのみなさんと一緒に植えこみ作業多肉の寄せ植え

 

10時半に始まって、完成したのは15時半でした笑

 

飲まず食わずで5時間経っていてびっくりびっくり

 

それくらい楽しくて夢中でしたお願い

 

矢印応援の今日の1ポチをお願いします^^矢印

 

ナチュラルガーデニング人気ブログランキングへ 

 

 

画像をクリックしていただくと、

このブログに10ポイントが投票されます。

いつもありがとうございます^^ブログの原動力です。

そのひと手間に感謝します(*^▽^*)

 

 

 

私がお願いしたのはエケベリアフリーというプラン。

 

大きなエケベリアもいっぱいで、それでも入るのかな?と恐る恐るだったのに、まだまだ入る!!という先生の掛け声とともに、むっちむちギュウギュウまで詰める詰める。

 

最後にはハウスにリースを持ち込んで、小さいプラグ苗からピンセットでダイレクトインムフフ

 

先生の多肉植物に対する熱量と愛情はまだ2回しかお会いしたことがない私でもヒシヒシ感じます。

 

 

こんなにレア多肉を詰め込んでしまった・・・罪深い・・・チュー汗

 

 

最後に梱包の段ボールに名前を書いてくださいましたアゲ

 

 

そしてなんと寄せ植えをするときに落ちたり、落としたりした葉もお土産にキラキラ

 

葉挿しして~goodって。

 

なんという太っ腹ぷぷ

 

早速おうちに帰って土に挿しました。コツも聞いてきましたよわくわく

 

 

さて、問題はここから。

 

夏を無事に越さなくては!汗

 

 

バスストップの特等席に、席をご用意させていただきましたバス停

 

お世話頑張りますサボテンダー

 

細々やっておりますw

 

 

はなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス