「まんぷく」57話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「まんぷく」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

現場検証の巻。

 

世良さんも進駐軍に連れていかれる。

自分だけ助かろうとするのかと思いきや、

萬平さんを擁護するカツオセラ。

だが、マジックミラーでうっとり顔する姿とおしゃべりに、

進駐軍には、、おしゃべりナルシスト男に思われたのか!?

 

萬平さんが発明家と聞き、

新型兵器を開発していたのかと疑われるも、

そんなことっやってる場合じゃない。

ケンカしてる場合じゃない。

今、目の前にいる人たちを助けたい。

萬平さんは正義感でできている。

 

萬平さんたちが捕まったのか未だにわからぬ福ちゃんたちに情報が。

ラーメン屋夫妻の情報によると海で爆発音がしていた。

攻撃するための実験をしていたんじゃないか疑惑で、

進駐軍に通報した人がいたらしい。

そんなことしるはずがない!福ちゃん。

 

そこに、手榴弾を魚採りに使ったのなら、

現場検証してみようと進駐軍と魚採りしていた男衆3人が。

 

さっそく、実験です。

 

実験の結果。

魚が浮かんでこない。

えっ?なぜ?

時間帯でいるもの魚がいないのか?

それとも取り尽くした?

 

実験の結果を信じられない男衆たち。

魚も進駐軍と手を組んでいると思う気持ちもわかるわ。

 

動転して英語が出てこなかった福ちゃんだけど、

落ち着いて、強く訴える。

私の夫はそんなことはしない。

 

萬平さんの強い正義感と、

福ちゃんの信じる心に揺らぐ進駐軍ボス。

大切な人は思う気持ちに国境はないはず・・・

さて、どうなる?

思いは通じるのか?

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス