対立する二人が和解っさ♪からの太郎先生がーーー!~「チア☆ダン」5話感想~ | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「半分、青い。」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

裏切った、裏切られた。

それぞれの思いから対立することになった親友、先生と生徒の二組。

 

今話は、

わかば(土屋太鳳)と「わろてんか」りんちゃん(堀田真由)の和解と、

太郎先生(オダギリジョー)と元教え子との和解が描かれた、

 

「チア☆ダン」5話感想を♪

 

 

チアリーダー部の嫌がらせが警察呼んでもいいレベル。

部活を荒し落書き。

時間かかる嫌がらせだねとほほ

根の深さを物語るのか?

 

嫌がらせされても我慢するわかば。

助けてくれた親友を裏切ったと勘違いされたまま。

 

裏切られた思い込む堀田真由。

裏切ったと思い込んでいるから我慢するわかば(土屋太鳳)

 

なにも言わないからエスカレートする。

ワザとではないがチアダンス部の子がチアリーダー部の

嫌がらせで怪我をする。

 

もう勘弁ならん!

全面戦争や!殴りこみやーーー!

チアダンス部のみんなの顔が菅原文太になっとる苦笑

 

だが、わかばが止める。

これは自分の問題だからと一人でチアリーダー部に殴りこ込み!

 

仲間を傷つけらたのは許せない!

仲間?傷つけられたのはこっちや!

 

女のプライドは海よりも深くて山よりも高いの~

めんどくさいの~

 

その頃、太郎先生(オダギリジョー)は、

チアダンス部のコーチを探しに東京に。

なぜに東京にこだわる?

福井からなぜに東京?

東京じゃないとダメな理由とは?

名古屋とか京都ダメなのか?

というか、わかばの姉ちゃんがいるじゃん!

結局は、わかばの姉ちゃんに声をかけて、

コーチになってもらうのだけど・・・

 

東京には、太郎先生がテニス部部活で頑張ればできる!と、

発破をかけ続け、根性精神論に傷つき学校を辞めて生徒と

出会うため?

 

東京で元教え子を見かけて後を追い、

キャバクラに入り酔っぱらってしまい教え子の部屋で一夜を

過ごした太郎先生。

 

元生徒の仕返しに、

毒でも盛られたのかとヒヤヒヤしたよ苦笑

騙されてヤクでも打たれてしまうのかーーー?

変な想像したが、元生徒が保護してくれましたあはは・・・

 

そして和解。

社会に出るようになって先生の気持ちがわかるようになったと

和解です。

 

太郎先生、よかったね。

 

わかばも!頑張れーーー!

 

学祭の日。

メインイベントはチアリーダー部と吹奏楽部との合同チームによる

パフォーマンス。

 

だが、罰は当たったのか?雨。

 

メインイベントが雨で流れる。

 

わかばたちチアダンス部は体育館でパフォーマンス。

だが、わかばはチアリーダー部に体育館を譲ろうと部員を説得。

みんな納得してチアリーダー部に譲る。

 

譲るのか?

一緒にパフォーマンスしたらいいじゃん。

 

最初は、意固地になっていたわかばの親友だが、

わかばの気持ちに応えるべく体育館でパフォーマンスです。

 

そして、謝罪とお礼。

最後は、チアリーダー部とチアダンス部の

みんなで一緒に踊るよ♪

 

青春だね!だけどさ・・・

イキナリ!わかばのマイクパフォーマンスで

チアリーダー部に呼びかけ。

その間、やるやらないで揉めてる時間。

お着替えしてる時間。

 

お客さんを何分待たせる?

そして何分押しているんだ?

この後に何かしらを披露する部活の皆さんが怒り出さないのか?

 

わかばと親友。

一緒に踊ろう♪

一年の時に約束しものね。

一緒に踊れてよかったね。

 

無事、和解もして解決してよかった、よかった♪なのに、

最後に!太郎先生(オダギリジョー)が

子供を助けようとしてバイクに跳ねられる!!驚く

 

太郎先生ーーーー!

唐突過ぎてびっくりだよ。

来週は、ロケッツの祈りの踊り?とかになる展開なのか?

 

夏休みなのに合宿話はないのけ?

セオリーから外すのかな・・・苦笑

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス