「半分、青い。」113話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「半分、青い。」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

図々しさは時には?ユーコには・・・な巻。

 

鈴愛と律の夏虫駅での出来事を家族の前で

公開処刑中なのに、

なぜか?嬉しそうな?フツーな顔して対応する鈴愛と律。

 

鈴愛の本心?とやらは知っていた律。

鈴愛も律を好きだけどマンガ家で成功して迎え行こうと

した話け?

 

律のプロポーズを断ったことを惜しかったと語る鈴愛。

ホント、ホント惜しかったと晴お母ちゃん。

 

そして律は、鈴愛から律を支えたい!と言われ、

ドキっとしたらしい。

 

何?ということは、支えたいと語った鈴愛をスルーしていた律なのか?

よくスルーしたままフツーな顔してフツーに接することができるな!

 

律!そういうとこだよ!

君のダメなところは。

妻子がいるのだから、支えたいの後に、

嫁に支えてもらうよ、ありがとう。と言えばよかったんじゃない?

何をドキっとしてるパンチ!

律があやふやな態度をとるからめんどくさいことになるんじゃない?

 

鈴愛の支えたいは友達としてということで、

楡野家家族がプロポーズの顛末を知ることになったのである。

 

これは、ふくろう町に明日からでも尾ひれつけて噂が

飛び交うんじゃない?

なんだかんだ、みんな鈴愛の口は羽より軽いに近い人の

ように思うから~とほほ

 

なんじゃこれ?とあたしは思った公開処刑だったのだが、

ユーコは感動。

 

家族の前でもナチュラルでオープンで気持ちを語ることが

できる二人に感動。

律嫁の立場なら気持ち悪いけど~

 

みんなが同じ思いではないのだよね。

だから口にする時は慎重にだよ。

律、嫁のこと考えて口にしてる?

 

とにかくユーコは、昔から鈴愛の図々しさをリスペクとしてるからね。

看護学校に通い出し、自分が甘ちゃんだと知った。

だからこそ、鈴愛の図々しさのパワーをもらい元気になりたかった。

 

鈴愛には生きる力がある。

 

生きる力→自己中?

 

ブッチャーに助けてもらうぐらいなら物乞いすると言い放ち、

人に使われるのは嫌だ。

 

社長になる!宣言の鈴愛。

 

ジャイアン度の激しくなる鈴愛だったのでした~苦笑

そのうち、土管の上でリサイタル開きそう・・・

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス