「半分、青い。」5話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「半分、青い。」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

ヒロイン交代?の巻。

 

亡きなったおばあちゃんが自ら死亡ナレしたり、

もしや!律がヒロインなのか?と思わせる、

斬新さをアピールするも、

鈴愛や鈴愛が使う、「ふぎょぎょ」は、

「じぇじぇじぇ」を連想させるのが・・・・・

ふぎょぎょを流行らせたいんか?滝汗

 

チャレンジとウケたい!のせめぎわいクセがすごいな・・・

個人的にはちと気になりつつ、

 

糸電話プロジェクト!!

からのご近所さん紹介。

 

金持ちブッチャーを利用する律。

冷静で計画的で出来る子だね。

そう、律は出木杉くんだ。

 

金持ちのブッチャーはスネ夫で、

スネ夫ママも外車乗って嫌味言って去って自己紹介。

 

糸電話プロジェクトに誘ったナオちゃんは、

タマちゃんってとこだろうか(←ここで「ちびまる子」キャラを混ぜる)

 

そして鈴愛はジャイアンかな。

ガキ大将!

 

のび太としずかちゃんが不在のままで糸電話プロジェクトが進む。

朝ドラといえば、池。

池といえば池ポチャ。

 

条件は揃っている。

池よりデッカイ川が。

 

渡し船が使えないので橋を渡って糸電話を。

 

作戦大成功。

律!愛鈴!と名前を呼び合う二人。

 

ブッチャーじゃないが、川を叫んで大声で叫び合う。

川の中心で愛を叫ぶ!?

愛とかじゃないの?

 

ブッチャー嫉妬。

愛鈴の声じゃなくて律の声を聞きたかったブッチャー。

 

そして!愛鈴やってまった。

 

自分が川に落ちるのではなく、

律が川ポチャへとーーーー!

 

みんなのアイドルヒロインは律で、

しずかちゃんは律だったようだーーー!

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス