「わろてんか」150話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「半分、青い。」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

新生北村笑店の巻。

 

リリコとシローと再会してからというもの、

運が回ってきたのか?てん。

 

キースとアサリも戻ってきて、

亀さんに、万丈目に歌子さんに、印象が薄いが早い段階から

北村で働いていた人たち。

 

すなわち古参のメンバーが帰ってきたのだ。

 

そこに!髪の毛が元通りに伸びた隼也も帰ってきた。

史実の方は亡くなっているので・・・

これもありかもと思っている。

やっぱりお笑いが好き!

舞台を喜ぶ隼也。

 

また北村で働きたいと親子で再会を喜び合うのであった。

 

で・・・隼也とつばきさんのハグはいるのかね?

二人とも海外留学経験ありだから自然にハグするのか?

イッキに現代に戻される二人のハグだったねあはは・・・

 

みんが帰ってきたことを喜ぶ栞さま。

ほぼほぼプロポーズに聞えたけど・・・

君と君たちと一緒にやっていきたい。

あくまでも同志のままで終わるようだねこの二人。

まぁ、てんには幽霊藤吉がいるからね。

 

古参のメンバーと青空寄席を計画するてん。

万丈目の台本で「北村笑店物語」をやろうと。

ああでもないこうでもないと話しあった結果!

 

ここに新喜劇誕生となったようだ。

 

芸人も裏方も、ついでに社長のてんも出演しちゃうし、

藤吉似の?新キャラも最終回前に登場させちゃうよーーー!

藤吉役に抜擢される。

幽霊藤吉でいいんじゃない?と思ったのはあたしだけか?

っていうか、藤吉そっくりさんで松坂桃季でよかったんじゃない?あはは・・・

 

なにやかんやで・・・明日は、みんなで舞台に。

青空劇場の開幕になりそうですね。

 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス