「わろてんか」149話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「まんぷく」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

ここが僕たちのはじまりだ!の巻。

 

栞さまが戻ってきた。

髪の毛に白いものが増えつつも、

相変わらずのカッコよさだ。

 

アメリカに渡って、その後心配だったのだが、

なんと!中立国に仲間が逃がしてくれていたらしい。

 

運も強い栞さま!

 

再建に協力したいと願い出るも、

てんは、芸人も戻らないままだしと後ろ向きな考え。

 

幽霊藤吉も現れてくれなし、隼也も帰ってこない。

やる気が起こらないてんだったが、

栞さま自らが、キー坊にも会っていないのに、

小さなことからコツコツと!?

倒壊した建物を片づけはじめた。

 

白くてパリッとしたシャツを着たままでーーーー!

片づけはじめた栞さま。

 

汚れるでーーー!

誰がつっこんでーーー!

 

栞さまの白シャツは気にならないらしいてんも、

栞さまの行動にやる気になったようだ。

 

再建を誓い合う栞さま、てん、風太の前に、

あら伊能商会の人たちが、栞さまに戻ってきてほしいとお願いに。

 

北村の社員として協力する。

その代わりに北村の再建に協力してほしいと。

快く承諾する専務。

 

これからは自分の作りたいものを作る時代へ!

ここが僕たちのはじまりだ!

高らかに宣言する栞さま。

 

まるくおさまってきたようだね。

これで芸人さんたちも帰ってくる予感がするぞ。

 

予感は当たって?

リリコ&シローと再会するてん。

 

新!風鳥亭が動きだしたようです。

 

あとは、隼也が帰ってくることと、

藤吉幽霊が現れるを待つだけになったね。

 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス