「ひよっこ」140話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「半分、青い。」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

ありのままの時子の巻。

 

女の人が選ぶスターが求められている。

 

川本世津子さんからのアドバイスで、

ツイッギーコンテストの方向性が決まった。

 

アピール文を世津子さんをはじめ、

あかね荘のみんなに読んでもらう。

 

実家宛の手紙は、ひと言なのに、

長いな・・・アピール文が長いしツイッギーに

憧れてるさがないような・・・

 

そんなアピール文を、時子らしくないとみね子。

うん、たしかに時子らしくない。

時子はひと言で言い切ってしまうのがカノジョの良さなのでは?

 

時子には堂々としていてほしい。

ありのままの時子推しのようだ。

 

世津子さんも、頑張ってきました!溢れているアピール文は

男受けするけど女の人にはね・・・とのこと。

 

女の人が選ぶスターは、(←あかね荘女性陣が選ぶ)

明るくて悩みなんて吹き飛ばしてくれる人。

 

えっと・・・そっち方向?

時子キャラじゃないような気がするし、滝汗

よくは知らんがツイッギーのイメージでもないような・・・滝汗

 

愛子さん閃いた!

男子禁制のリハーサルをしましょう♪

 

ってことでリハーサル。

 

その前に、マラソンで例えると40キロ地点の「ひよっこ」

女性陣大集合!

 

米子も由香も乙女寮の仲間たちも大集合で、

コンテスト前にリハーサルだい。

 

その頃、富さんの体調が悪そう。

体調が悪いのは、島谷製薬の薬を飲んでいるからじゃないよね。

そこが気になったよーーーー!笑い泣き

 

だんだんと米子が可愛くなり、

だんだんと仕切りのみね子がウザくなる。

朝ドラヒロインって、そんなもんだね。

 

本番コンテストまでの道のりが長い・・・苦笑

 


 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス