「ひよっこ」114話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「半分、青い。」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

ロックな気分で、ただいま。おかえり。の巻。

 

今週のタイトル、「おかえり。ただいま。」は、

実お父ちゃんに対してだけじゃなかったんだね。

 

みね子の、自分の居場所に対しても、

「おかえり。ただいま。」だったんだね。

 

田植えが終わり、東京へもどるみね子。

お母ちゃんが不安そうです。

お父ちゃんが、もう一度好きになってくれるのか?不安です。

 

頑張っぺ!お母ちゃんと喝を入れるみね子、

お父ちゃんは、ここで暮らすと決めて、

みね子のほっぺを遠慮気味にぐにゅぐにゅ~

お父ちゃんも頑張っぺ!

 

東京へもどるみね子。

奥茨城が好きで、農業が好きだったけど、

家族のため東京へ働きに出ることになり不安だった日々。

 

自分の居場所は生まれ育った奥茨城だったはずなのに、

今では、心の中で戻りたいと思っている。

 

自分の居場所で働きたい。

 

「すずふり亭」では、みね子の代わりがいなくて大忙しだったようで、

みね子が戻ってきてくれて大丈夫だ。と言ってくれる、

みね子、ありがとう。と言ってくれる。

 

働くことが楽しい、

求められていることが嬉しい

なんか踊ってるみたいで、

ロックみたいな感じです。

 

みね子も、とうとうロックを感じとるーーー!

 

 

時子は、みね子がもどってこないのではと不安だったみたい。

だけど、自分の居場所(部屋)にもどり、

ただいま。おかえり。

 

自分の居場所になりつつあるのかな?

高ちゃんと再会したみね子。

すっかり農家の若奥さまになっていたーーー!

順応力の高い、高ちゃんでした。

 

おや?この人は、その居場所(ベンチ)に未練あり?

 

さて、問題です。

川本世津子さんは、ベンチに座り何を思う?

 

①雨男の代わりに見つけている。

②雨男の帰りをダメだと思っているものの待っている。

③燃え尽きた。

 

さて、正解は何番?

えっ?どれでもない?笑い泣き

 

来週は、深刻な話が続いたので、

肩の力を抜いて観てね♪週のようです。

 

 


にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス