「あさが来た」121話ちょこっと感想。 | oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

朝ドラ「まんぷく」から、連続ドラマの感想を、
ひと味加えて、自分味に料理します。
ゆるりとご試食くださいませ♪


テーマ:

三途の川で出会ったのは・・・の巻。


五代さん再登場♪を売りにしていたわりには、

回想シーンでの登場でしたな。


あたしゃ、てっきり五代さんが、

三途の川で叱り飛ばすのかと思っていましたよ苦笑


一度、目覚め生還したあさですが、

再び眠りについた時に、五代さんとの思い出、

近藤お舅との想い出を夢で見るのでした。


そしてーーーー!!

再び三途の川を彷徨うあさが出会うのは!!

今井のおじいちゃんでした~

額に三角巾?をつけて~


このドラマの核、やらかい心と笑てな。(←たぶん)

余裕のないあさに、笑顔の大切さを説くおじいちゃん。

ええ具合にブスっと刺されてと・・・

おじいちゃんらしいブラックユーモアであさを和ませる。


ようは!?笑顔を忘れず励みなはれ!と、

おじいちゃは伝えたかったのかな。

三途の川の向こう側には連れていかず、

あさを新次郎はんたちの元へ。


目覚めたあさは、帰る!帰る!とうるさい・・・

病院では手に負えない重症患者で、

きっと、病院の閻魔紙リストでしょうな苦笑


そんなあさを、心配なあまりにツンデレがいっそう強くなり、

千代なりの言葉で母を諭す。

アホちゃうか!アホにも程がある。


千代のツンデレに賛同するうめ。

そうだす。

みんなを心配させたのだから、

少しはおとなしくね・・・

重症患者が饅頭つまみ食いしようとか・・・

大人とは思えない思考回路にびっくりぽんだったけど~

あささん・・・大丈夫?苦笑


反省するあさではありますが、

ラサール萬谷は、未だに捕まらず。


なので警戒する新次郎はんたちの前に!

怪しい男がーーーーー!!


なんと亀助さんというオチでした。

いや~お久しぶり♪

ってことは、雁助さんにも会えるの?

あたしゃ、雁助さんにも会いたいわ。

うめもきっと会いたいはずWハート






ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

oliveの雑記帳~風に吹かれて~      にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

oliveさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス