ファンケル様の始まりとは

 創業者様が、クリーニング屋を手伝った時があり、依頼主の主婦湿疹を治すことから、知人の化粧品業者の方から、防腐剤と殺菌剤に問題があると調べて無添加化粧品を作りました。

 また、社名の「ファンケル」の由来は「ファイン・ケミカル」(日本語で『混じりけのない化学製品』)を簡略したもの。また「不安を蹴る=ファンケル」という説もあります。

ファンケル アクアセラムルージュ

全8色 3,000円(税抜き)

今回は背景がピンクの72番チェリーレッドを使ってみました。

ファンケル様の口紅は自然に溶け込むのが多いので選びやすく、

またちょっと茶色が入った赤が欲しいときでしたのでこの色を活躍したいと思います。

 

この商品は

 ひと塗りで唇を華やかに彩り、体温でとろける美容オイルが伸びて密着する処方です。

 ふっくら潤った艶感がずっと続きます。たっぷり美容成分配合で、使うほどぷるるん唇を導きます。

使ってみます。

使い初めに、お尻の方を右方向にカチッとなるまで回すと1mmしか出ない設計になっているので、

その作業をします。(実は私は設定し忘れました。)

でも心配なく、きちんと出過ぎることがなかったです。そしてもし出過ぎた場合ティッシュでふいてから蓋をしてくださいね。

直塗がいいか、リップブラシがいいか

このリップブラシもファンケル様なのです。

私はリップブラシをあちこち使って、ファンケル様のが含みがよく、

使いやすいので周りに勧めたらファンになったほどなのです。

最初に手の甲で

 

直塗は薄い感じがして、パールがきれいですが、

リップブラシは濃いめについた感じがします。でも唇には違うのでした。

 

ニコニコ右差しラブラブ最初に素の唇に、直塗をした色を見ます。

上を白熱灯、下を電球色にしますと、程よい赤が浮かないで発色しているのが

上品だと思いました。そして程よいパールがふっくら感を出してくれているのがいいでした。乙女のトキメキ

 

今度はリップブラシで塗ってみます。

すると直塗より気持ち縦じわが多い感じがしますね。

今度は直塗り、リップブラシで塗ったのをスマホからデジカメに変えます。

 

どちらもすぐに写真を撮ったのではないからでしょうか。

縦じわがさっきより目立ちにくくなっています。

また発色がはっきりしているのも驚きです。

どんなシーンにもなじむこの口紅はどうしてでしょう。

 

特徴は

グッ美容オイルが唇の凸凹に入り込み、時間がたつとだんだんと縦じわが目立たなくなる処方。

チョキ体温の36度でとろける美容オイルを配合しているので、直塗の方がなじみが早い。

OK時間がたつと、溶けた美容オイルで、滑らかなふっくらした唇に導き、塗っているのを忘れるほど

軽い感触なのに、発色がはっきりしてきて縦じわが目立ちにくく潤っている感じのする唇に仕上がる処方なのです。

チョキチョキまたクレンジングしてもかさつきやすい唇が乾燥の気にならないように、

つけている間美容オイルが密着しているので乾燥しにくい処方になっているのがこれからお出かけの時にも便利です。

 

やっぱりファンケル様のポイントメイクの色は使いやすいです。肌にもやさしく、そして

どんなシーン、どんなベースの色でも使いやすく説明が載っていて販売していますので、

気になりましたら公式をご覧ください。リップブラシも一緒に使うとすごく感動します。

最後に全成分が表示されていますので公式から引用してきました。細かいのにびっくり

成分名 一般的な配合目的
イソノナン酸イソトリデシル エモリエント剤
ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル) エモリエント剤
ポリメタクリル酸メチル 滑沢剤
ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン 分散剤
ポリエチレン 非水系増粘剤
リンゴ酸ジイソステアリル エモリエント剤
マイカ 滑沢剤
ヒアルロン酸Na 保湿・湿潤剤
サクシノイルアテロコラーゲン 保湿・湿潤剤
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) エモリエント剤
シア脂油 エモリエント剤
キャンデリラロウエキス エモリエント剤
酸化(Li/K/チタン) 滑沢剤
ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル) エモリエント剤
イソステアリン酸イソステアリル エモリエント剤
ノナイソステアリン酸ポリグリセリル-10 エモリエント剤
アルミナ 表面改質剤
ステアリン酸 表面改質剤
ステアロイルグルタミン酸2Na 表面改質剤
水酸化Al 表面改質剤
スイートピー花エキス 保湿・湿潤剤
トコフェロール 酸化防止剤
ジメチコン 表面改質剤
メチコン 表面改質剤
ハイドロゲンジメチコン 表面改質剤
ペンチレングリコール 保湿・湿潤剤
溶剤
シリカ 滑沢剤
リン酸K pH調整剤
リン酸2Na pH調整剤
酸化チタン 着色剤
酸化鉄 着色剤

 

ファンケルのキャンペーンに参加中[PR]