ピュアフィールド様とは

ピュアフィールドは、お菓子から健康食品まで、様々な食品原料を取り扱う「清田産業株式会社」の新規事業部門として生まれました。錠剤やカプセルなどのサプリメント形状ではなくて「日常の食生活に取り入れやすい商品つくり」をテーマにしています。

最近我が家で血糖値と糖について考えるようになり、食事も以前より野菜を取り入れるようになった矢先に、ゼリーで健康管理ができるのがあるので使ってみました。

 

ベジファックス

15g×15本通常価格3,000円(税抜)

この商品は
食事を食べるとき1番最初に野菜をとるのがいいとされているなか、野菜の代わりにこの商品を食事の前に食べるだけで、食事の脂肪や糖の吸収を抑えて、食後の血中脂肪や血糖値上昇を抑えるのに、適した機能性表示食品です。

 

 

おススメの方は。

それでは、この商品ですが、

おすすめの方は

食事制限が苦手な方。中性脂肪や血糖値が気になる方。運動ができない環境の方。炭水化物や脂っこいもの、甘いものをよく食べる方。野菜不足な方。食べ過ぎや飲みすぎをしてしまう方。

私もその一人で、このスティックゼリーが助かりましたラブ


外箱の裏面です。商品の説明と大きな特徴は。機能性食品

このゼリーどうして食前に食べるのでしょう。それは

難消化性デキストリンが入っているからです。

それはとうもろこしを原料にした水溶性食物繊維で消化されやすく、血中脂肪や血糖値の上昇を小腸で余分な吸収してくれて血管に流れにくくなるからです。

原材料と気になるカロリーは?  そして野菜とは

 またこのゼリーに難消化性食物繊維は1本あたり5gも入っていますので、私が使用して感じたことは無理なくこのゼリーといつもの食事がデトックス効果がよかったのです。

そして一本が9.6キロカロリーで食事の邪魔をしないことですウインク 

他にも野菜不足解消に、80種類の植物発酵エキスを使用しているのです。

にんじんこの発酵エキスとは、

野草、野菜、果実、海藻などの80種類を陶製のかめで、発酵と熟成をじっくり時間をかけているのを使ってますのでゼリーに馴染んでいるのですね✨

1日1本食前に食べるゼリーの感じは

それではどんな感じか封をあけますと、プヨプヨとしている袋からなめらかにゼリーが出てきました。

このゼリー、食前デザートをテーマに沖縄のシークヮーサーとレモン酢で味付けをしてますので果汁がほどよく出てきたのです。


静止画で見ますと、ジューシーなスティックが密封から出てくるところ

 オレンジキラキラこのシークヮーサーを選んだのには機能性成分のノビレチンがフラボノイドの一種として注目されていて、二つの果実を合わせて、まろやかな爽やかさで食事の邪魔をしないのがよかったのです爆笑

 それで、ゼリーの端々が袋の形を崩さないで出るほどみずみずしい形を保つことができたのです。

スプーンですくいやすい、口で息を吸うとツルンと入る軽いゼリー      感想

 私はこのゼリーを15日間、昼か夜に食べました。

ハートすると二日めの昼前に食べたゼリーのあと、食後の眠たさが減ったのです。これが血糖値があがりにくく導く事なのでしょうか。

ハート他にも、昼と夜のお腹が空いたときこれを食べてからお茶をのみ食事をとるとお茶碗の底くらいのご飯でも食事に満足でした。

ハート注意したことは、難消化性デキストリンの膨らみがいいように空腹に使用したことです。あと、デトックス効果を良くしようと色々食物繊維をとろうとしたらこの商品の邪魔になりますのでいつもの食事にしたらスムーズでした。

ニコニコこの商品、いつもの食事を手頃に野菜も取れてさすがこの会社だと思いました。

詳しくは下の写真をポチしますと公式がご覧に慣れます。


ピュアフィールド ベジファス ピュアフィールドファンサイト参加中

AD