「お盆休み」はなかったわが家ですが、

なんだかなんとなく「夏休み」が終わった感。笑

 

image

お盆は泡盛三昧でした~ラブ「おもろ」美味しい~!!!

 

 

 

 

 

 

なんだか、

あの世とこの世の境目がかなりぼんやりしていた期間が終わったような感じがする。

 

 

image

 

 

 

 

 

私は行っていないのだけど、

設定変更大学のオフ会が週末に広島であり、

 

 

 

たくさんの方がそこで感じたことをシェアしてくれています♡

 

ありがとうございました♡♡楽しかった!!設定変更大学広島オフ夜会♡♡

叶っても叶わなくてもどちらでも良くなったとき、願いは叶う♡設定変更大学広島オフ夜会♡

それぞれの「素材」を生かし繁栄する方法♡広島オフ夜会①

設定変更広島オフ会でした♡

オフ会参加しました☺︎”出発♡広島の設定変更♡広島とは…???”

広島オフ会❤️設定変更を通してこうやって全国の人に会える奇跡に感謝。

素材とは自分で説明できないもの♡設定変更大学広島オフ会①

脳の機能にいちいち落ち込んだり振り回されたりしなくていい♡広島オフ夜会♡

 

 

うれしいな~♡

本当に、いつもこうやってレポを書いてくださるみなさんに感謝します。

そしてアメブロに感謝します♡

 

経験を分かち合ってくださりありがとうございます♡

表現してくださりありがとうございます♡

いつでもどこでも読めるようにしてくださりありがとうございます♡

 

おかげで私も感じ、考えることができます♡

 

 

 

image

 

 

 

 

さて、初めて広島に行ったというさきこさんの記事が、

 

お盆で感じていたことと繋がり

私の中でも改めて在り方を決める機会になっています。

 

 

 


 

 

広島へは前職の時出張やプライベートでもよく行ってたな。

 

 

私も「なんて美しい街だろう」「ここに原爆が落ちたなんて信じられない」

「命とは、こんなに力強く、美しいものなのか」と感じたのは覚えている。

 

 

 

 

もう10年くらい前のことだから、

今、私は何を感じるのか、やっぱり行って知りたいな♡

さきこさんやみなさんの記事を読んで思った。

 

 

 

 

 

 

そして今日の記事。

私たちは、みんな「やり場」が欲しくて、戦争を起こす。

 

自己完結できない。

 

 

自分でノート書いてても、そう思わない?

今までその「やり場」を求めてどれだけ短絡的にスッキリさせて来たか。

小さい争いをどれほど起こして来たか。

 

 

 

 

平和に暮らしたい。

幸せに暮らしたい。

 

 

広島は、本当の願いに辿り着いた。

憎しみや拒絶を持っている限り、辻褄が合わないことに気づいた。

 

だからあんなにも、いろんな国の人が訪れることができる。

 

一緒にその場で展示を見ることができる。

なんの「やり場」も求めずに。

 

それは、広島が「やり場」をもう求めてないから。

日本は、放棄したから。降参したから。

 

自分自身の中でずーっと模索して来た結果だから。

 

 

それがあの美しさに現れてるよ。

広島に来て、日本が大好きになった。

 

 

 

戦後74年経って、風化が懸念される、

忘れるな、となんども言われますが

 

 

戦争を知らない私たちができることは

やり場を求め続けることではなく、

責任を覚えておき続けることでもなく、

 

 

一人一人が、本当の願い「平和に、幸せに暮らしたい」を思い出し

自分で自己完結できる強さを持つことではないでしょうか。

 

 

黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫あたま

 

一人一人が、本当の願い「平和に、幸せに暮らしたい」を思い出し

自分で自己完結できる強さを持つこと

 

 

 

 

感じることがたくさんあってノートにも書写した。

 

 

 

 

 

 

私ね、

若い頃人一倍「平和!平和!」「戦争反対!」って主張してたんです。

 

 

 

高校生の頃の将来の夢はジャーナリストになって戦場に行くか

国連で働きたいって思っていたし

 

 

戦争反対!憲法9条改正反対!とかいうデモにも大学生のころ参加してたし

 

 

なんか必死だったあせる

 

 

 

 

 

 

でもそれって

今思うと、本当に平和を願っていたのかな。

 

 

 

もちろんそういう気持ちもあったんだけど、

 

 

私の中の小さなくすぶりを、

平和を論じることでずっと消さないでいた

 

のかなって思うんだ。

 

 

 

 

 

 

そしてそのくすぶりを消さないように、

怒りや懺悔の対象を探していた。

 

 

 

 

それは、日本が太平洋戦争を引き起こしたことに、なのか

アメリカが原爆を落としたことに、なのか、

今もなお、世界の警察と名乗るアメリカに、なのか

敗戦国なのにそのことを忘れてしまう国民に、なのか

いつもいつも「失言」をしてしまう政治家へなのか。

 

 

 

「風化させない」ということを

そういう「怒り」や「懺悔」の気持ちをなくさず持っていること

だと思っていたんだな。

 

 

 

image

 

 

 

 

 

そうやって

 

 

平和平和!って言っておきながら、

 

 

私には許せないものがたくさんあった。

私の「内側」は平和なんかじゃなかった。

 

 

 

私の人生を不幸にした、大変にした(と責めていた)

親、や 男たち。

 

 

 

平和平和!!って声高に叫んでいたのは

逆に、

私の内側にある「怒り」の「やり場」を求めていたんだなって今思う。

 

 

 

その、誰かを責めたくなる、攻撃性

自分が不幸だと憐れみたくなる、自虐性

 

 

こういう、心の中にあった【戦争的なもの】を

自己完結できずに、

私こそ、「やり場」を求めていたんだ。

 

 

 

※【戦争的なもの】・・・この中で書いたことだよ

私自身で完結し、愛を放ちたい。”今日は原爆の日♡日常の中で平和を創造することはできる♡”

 

 

 

 

image

 

 

 

 

でもね、あの頃の私は

 

本当の本当はどうしたかったんだろう?

 

って考えてみると、

 

 

 

 

 

ゆるしたい

 

 

 

 

って思ってたって思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

絶対絶対そうなんだよ。

 

 

 

 

 

 

例えば、

どんなにつらいことがあったとしても、

何かをされたとしても

 

 

ずっと憎んでいたり、ずっと恨んでいたり

誰かを、自分を、責め続けたり

悪者にし続けたり、

正当性を訴え続けたり・・・

 

 

本当はそんなことしたくないんだよ。

 

 

 

 

本当は水に流して、ゆるしたいんだよ。

 

 

 

 

「水に流す」というのは、決して「なかったことにする」ということではないんだ。

 

 

 

辞書では確かに

 

<水に流す>

 過去のいきさつをいっさいなかったことにしてとがめない。

 

とあったんだけど、

 

 

image

 

 

 

きっとこの「なかったことにする」っていうのが、

 

負けたような気がする、

損したような気がする

 

から、「水に流す」なんてできなかったんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも絶対に、私たちは

 

 

この

 

負けたような気がする

損したような気がする

 

という「勝ち・負け」の二極を越えて 赦したいんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

「赦し」こそ、「水に流す」ということなんじゃないのかな。

 

 

 

 

 

 

 

この赦しこそが0ポイント。

 

0とは「何にもない」という意味ではなくて、

0でいることは=1。「在る」ということ。

 

 

 

そこから始まることはすべて、繁栄、拡大となる。

 

 

 

 

そんな風に思うな。

 

 

 

 

 

だから、すべてを赦した広島があんなにも美しくて

生命で溢れているんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戦争や平和について

声高に叫ぶのではなくて、

 

 

 

日々、私の中にある【戦争的なもの】

 

 

誰かを打ち負かしたいという攻撃性や

自分だけが不幸!という自虐性

 

そして「風化させない」ということを間違った方向に向け、

いつまでも覚えておかなくてはいけないという執着

 

勝ち負けにこだわって許せない気持ち

 

 

 

こういうものを自分で見つめて

 

 

 

 

本当はどうしたい?と問うて、

二極の世界を越えてと自己で完結してゆこう。

 

 

 

よし、ゆるす!と水に流してゆこう。

 

 

 

 

 

 

そうやって、

私自身が「平和」を体現してゆこう。

 

 

和=輪=環 であろう。

 

 

 

やっぱりここに行きつくな。

 

 

 

 

 

 

 

「赦しすぎる」なんて事はない。

 

 

 

さきこさんもそう書いていたけれど、

 

 

「赦す」とは、

 

二極を越えること。勝ち負けという物差しで物事を見ないこと

からしかできないのだから、

 

 

 

 

 

赦しすぎる

 

 

ってありえない。

 

 

 

 

だって〇〇しすぎるっていう表現は

 

 

「やりすぎてるこちらは損」という二極の視点から出る言葉だ。

 

 

 

 

 

二極を越えている「赦す」という行為に「過ぎる」ことがあるはずがない。

 

 

 

 

 

 

いつまでも怒っていたころ、

それを持続するのにネタを探すことが忙しかったな。

 

 

 

ほらあの政治家がこんなこと言ってる

ほら今日は原爆の日なのに自重してない人たちがいる

ほら!ほら!ほら!!

 

 

ずっと見張っていた。

(みはるだけに・・・)

 

 

 

 

 

 

でもそれも、本当の本当は、

ただ「平和に暮らしたい」「幸せに暮らしたい」と願っていただけなのだから、

 

 

 

へんてこりんな方にエネルギーを注ぐんじゃなくって、

 

 

 

 

周りを見張って

自分の中のくすぶりを鎮火しないように奮い立たせるんじゃなくて、

 

 

 

 

 

 

今すぐ勝手に幸せでいたらいいだけだった!

 

 

 

 

 

 

もう忘れないよ。

 

 

 

今すぐ、勝手に幸せである♡

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は、

 

 

勝ちも負けも

損も得も

優も劣もないのならば?

 

 

 

今、こだわっているそれ、

本当はどうしたい?

 

 

 

 

 

 

私は赦したい!

きっとこれからも、そう思います。

 

 

 

 

 

 

 

image
妹がセッション受けに来てくれた話。
続き♡
 
 
 

 
 
 
 
 
昨日はお嬢も一緒に水遊び♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私がお嬢に接している様子を見て妹が、
 
 
 
 
「おねえはいいお母さんだよね」
 
 
 
みたいなことを言った。
 
 
 
 
 
 
 
「いいお母さん」ってこのところ
それぞれに色んな「設定」があるのでややこしいワードなんだけど、
 
 
 
 
も少し聞くと、
どうやら妹には私に「母性」なるものが自分より感じられるらしい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「子どもたちのことかわいいとは思うんだけど、でもそんなに関わらなくていいと言うか…
 自分に母性愛があんまりない気がする。」
 
 
 
みたいなことを妹が言っていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
母性がない人なんて私はいないと思うし、
私自身が「いいお母さん」かどうかはわかんないけど(いいお母さんの自覚もなし!笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「子ども」や「家族」が自分にとってどういう位置付けなのかは
個々人の性質で全然違うかなって思う。
 
 
 
image
 
 
 
 
 
私は火星が蟹座。(で8ハウス)
 
 
 
 
 
 
火星って
 
 
 
生きる上での活力(エンジン)となるもの。
やる気。モチベーション。
 
 
 
 
 
 
その火星が蟹座な私は、
 
 
 
 
 
 
家族や子どもとの関係が充実していることが
より良い人生を送るためのベース。
 
 
 
 
 
 
ここがないがしろになると、
色々すさむ。
 
 
 
 
 
 
ここをないがしろにしてまで、
犠牲にしてまで
何かをしたいとはやっぱりなかなか思わない。
 
 
 
 
 
 
 
 
子ども、家族、
そしてパートナーとの関係が安定していること、
そこが安心の場であること。
 
 
 
 
これは、私にとってとっても大事なこと。
 
 
 
 
 
※ここでもそんなこと書いてたよ!
 
 
 
 
とは言え、境界線のめっちゃ薄い12ハウスにたくさん天体を持つ私。
「個」をおろそかにすると何かがおかしくなる!(身体とか、気持ちとか)
この辺の折り合いがすごく大切。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「私は母性があまりない」と言う妹のホロスコープを見てみたら、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
妹には蟹座や4ハウスに天体がない。
 
 
 
 
 
 
 
そうか、ナルホドな〜ひらめき電球
まぁ特別なポイントでは、確かにないようだ。
 
(と言っても、「4ハウス」自体はみんなに存在するのでそういう要素が大切じゃないわけではない。が、度合いの問題)
 
 
 
 
 
 
妹にそんな説明をしたら、
 
 
 
 
やっぱりそうか!「家族」や「子ども」に対する思いが
おねえと本当に違うんだね
 
 
 
 
 
 
 
 
って納得したような
ホッとしたような
そんな感じになってた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私って母親らしくないのかも
母親ならば子どもに愛情たっぷりでなくてはいけない
 
 
 
きっと色々感じてきたのだろう。
 
 
「いい母親」というものを
自分がどんな設定にしているのかを見て、
 
それを採用してきたのは自分だということをしっかり自覚したうえで、
 
 
 
それって本当のこと?
何にも心配ないとしたら本当はどうしたい?
って自分に聞いて決めたらいい。
 
 
 
 
 
 
んだけど!
自分の性質を知ると、
 
 
 
妹みたいにホッとしたりすることだってある。
 
 
 
 
 
当たり前に、
 
私と妹とは違う「個」なのだ。
 
 
 
 
姉妹だからと言って、
同じ環境で育ってきたからと言って
おんなじはずはないんだよね。
 
 
 
 
 
というかむしろ私は
「顔」「体質」「体格」などの容れ物 以外、
兄弟姉妹って全然似てないと思う!
 
 
性格めっちゃ似てる!っていう兄弟姉妹に会ったことない!
(双子ちゃんはどうなのかな。性格を検証するほど身近にいないからわからん。)
 
 
 
 
 
image
たしかに、母性、甥っ子と姪っ子にもめっちゃ溢れたナ~と思う
しかしそれもまた単なる「個性」だ!
 
 
 
 
 
ちなみに妹、アセンダントほか、いくつか乙女座があり、
気が利くし、こまやかだし、優しいのだよ~
 
 
今回ハワイから帰国するときに「何か買ってこようか?」と聞かれたので
「サンダルほしい♡」って言ったら
こんなに送ってきた!笑
 
image
 
image
 
image
 
ハワイにはビーサンありすぎて選べなかったらしい!
ゴメン!笑
優しいな、妹!
 
 
 
 
 
 
 
さてそんな妹の「火星」は蠍座でした。
なんと「金星」も蠍座。
 
 
 
火星とか金星とかってホロスコープ出してみないとわからないから
出してみた時びっくりしたよね。
 
 
 
確かに私と同じく、若かりし頃、恋愛に難ありだったのは蠍座がこんなところに
あったのね!?みたいな笑い泣き
ユーも蠍気質ね!みたいな笑い泣き
 
 
 
 
 
 
image
そしてこれを選びまして、買ってきてくれました♡かわいいラブ
 
 
 
 
 
 
 
火星が蠍座ってことは、
彼女の生きるエンジンは「パートナーとの密接な関わり」。
 
 
 
 
 
蠍座を個人天体にもつ人たちのポイントは
「密接な関わり」とは?をちゃんと設定変更していくこと。
 
 
 
未熟な蠍座は「密接な関わり」を「激しく求めあうこと」って勝手になっていることが多く、
 
 
 
その「激しく求めあう」という設定も
 
 
逆境を乗り越えて、とか
多くの試練を耐えて、とか
障害を越えてとか
 
 
そういうのが「激しく求めあう、ホンモノの愛」みたいになっちゃってる。
 
 
 
 
だから、
不倫とか、
DV受けてるとか
我慢して尽くすとか
 
なんかよくわからないところに「美しさ」を見出そうとしてしまう。
 
 
 
蠍座が「セックス」と大いに関わりのある星座なのは
この「激しく求めあう」とか「一体感を求める」がテーマだからだ。
 
 
 
 
でも蠍座が成熟してくると
そういう「逆境」を乗り越えることと「求めあうこと」は違うことに気がつく。
 
 
 
だって、
そういう「激しさ」を「スリル」や「高揚度」に求めている限り、
「安定」「安心」は手に入らない。
 
 
でも誰だって、
本当の本当は「今ここに安心して存在したい」という根本の願いがあるから
辻褄が合わないのだ。
 
 
 
このことに気づくと蠍座は
深い結びつきとは「表面の激しさ」ではないと思い出し、
目の前の、「この人!」と決めた人と深く深く結びつくことに取り組むようになる。
 
 
 
 
 
 
目の前の、私とは違う存在である愛する人。
この人を支配したり(同一化させたり)、支配されたり(同一化しようとしたり)
するのではなく、
 
 
どうすれば違う個どうしが融合できるのか
 
 
 
これをやりたいのだ!
 
 
 
 
 
だから、
個人天体に蠍座がある人は
人は人、私は私、
関わり合いなく生きてゆきます。
 
 
なんてできるはずない。笑
 
 
 
(それでいいなら楽だなぁなんて思ったこともあるけれど、
 でもやっぱり、うすーくしか関わらず、関心なくバラバラに生きていくなんて
 どうせできないよ、蠍座には。笑)
 
 
 
 
image
つめ、きになるぅ~浮き輪
 
 
 
 
 
 
 
で、妹は火星が蠍座。
 
 
 
そうやって、
パートナーと求めあい、融合し、一つになりたいのだ。
 
それが、
生きるエンジンとなる。
 
 
 
 
 
image
つめぇ~!!!
 
 
 
 
 
そこが充実していないと
やる気がおきない。がんばれない。
 
 
 
 
 
だから、観念して
そこ、やらないと♡
 
 
 
 
 
 
 
 
いい母親?目指すより
目の前の人と真剣に向き合うこと。
 
 
 
 
 
 
若い頃は、きっと私と同じく
スリルや、試練や、一方的な片思いや
激しいセッ クス(笑)みたいな
 
そういうところに燃えていた(萌えていた)かもしれないけど、
 
 
 
 
 
本当の望みは、その「気分の高揚度」ではなく
「本当の一体感」なので
 
 
 
 
怖がらず、
遠慮せず、
 
「生身の私」どうしでまみえるのだ♡
 
 
 
 
 
私自身のテーマでもあるな♡
 
 
image
 
先日伝えたことが
妹のなかでもどんどん繋がってきているようで嬉しいラブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドラゴンヘッドとMCが双子座の彼女。
これから、
今までの経験を繋げてきっと「言葉」にして伝えてゆくのだろうな。
 
 
 
 
私とは違った感性で綴られる言葉が楽しみだ♡
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
ピンクハートもりながみはるプロフィールです♡ 
 

 

ハート募集中ハート

image

 

日時:9月27日(金)12:30~14:30
※日程変更しています。ご注意ください。

場所:JR渋谷駅から徒歩7分のレンタルスペース
(お申込み完了後に詳細をお伝えします)

参加費:6,000円
(PayPal決済の場合、手数料4%が加算されます)

定員:10名様


※事前決済となります(銀行振込/PayPal決済)
※お子様連れ可能です
※当日はプティラドゥの布製品を会場にて200円引で販売します



>詳細・お申し込みはこちら
 


 

 

 

 

 

 

風鈴8月&9月のスケジュールはこちらです

 

 

星復活星
 ホロスコープ☆リーディングセッション(90分)
ホロスコープをリーディングし、あなたの本質、テーマ、魂の目的、今のテーマについてお話します。
加えて、四柱推命の命式の干支リーディングも行います。自分の本質を思い出すことでどう「在る」かを決められるようになります。


image

 

Familyリーディングセッション(120分)
ご自身とご家族のホロスコープ、四柱推命の干支を通して、それぞれの個性を理解し、
ご自身のご家族との関わり方、在り方を確認するサポートをします。
自分を知り、例え自分から生まれてきた子どもであっても自分とは全く違うのだ、
ということを確認できることは安心、信頼に繋がります♡


image

 

セッションメニューのお申込みはこちらから

 

 


 

ご提供メニュー、くわしくはこちら

↓↓↓

 
 
おうちサロンRuiRuiの場所
埼玉県三郷市。JR武蔵野線「新三郷(しんみさと)」駅下車徒歩3分
おおよその場所はこちらです(お申し込みいただいた方に詳しくお伝えします)

 
image

※よもぎ蒸し、アクセスバーズが伴わないメニューはオンライン対応、および都内での実施可能です。
(都内実施の場合、東京駅周辺のホテルラウンジにて行います。ワンドリンク付き)

 

 

 

 

 
リボンプティラドゥの布ナプキンを販売しています♡
 
ネットショップ「Pluie × Pluie」
こちらをクリック下差し

 
 
おねがいチューラブウインクニコニコ爆笑
ブログの感想、ご質問、お問い合わせなどはこちらへどうぞ
 
友だち追加
クリックしてね♡
 
リンクしない場合はこちらのIDで検索
@dmc2476b
 
image
 
8月・9月の
 
もりながみはる
おうちサロンRuiRuiの
スケジュールです。
 
 
 
 
 
風鈴8月カキ氷
 
 
1日(木)
2日(金)
 
5日(月)
8日(木)
9日(金)
 
13日(火)
14日(水)
15日(木)
 
19日(月)
20日(火)
22日(木)
 
26日(月)
27日(火)
29日(木)
 
 
午前10:30〜
午後13:30〜
※スタート時間調整できます
 
 
 
 
image
 
栗9月月見
 
3日(火)
5日(木)
6日(金)
 
9日(月)
13日(金)
 
17日(月)※午前のみ
19日(木)
20日(金)
 
26日(木)
9/27(金)「もりながみはる♡お話会」⇒下記ご確認ください♡
 
30日(月)
 
 
午前10:30〜
午後13:30〜
※スタート時間調整できます
 
 
 
 

ハート募集中ハート

image

 

日時:9月27日(金)12:30~14:30
※日程変更しています。ご注意ください。

場所:JR渋谷駅から徒歩7分のレンタルスペース
(お申込み完了後に詳細をお伝えします)

参加費:6,000円
(PayPal決済の場合、手数料4%が加算されます)

定員:10名様


※事前決済となります(銀行振込/PayPal決済)
※お子様連れ可能です
※当日はプティラドゥの布製品を会場にて200円引で販売します



>詳細・お申し込みはこちら
 


 
 
 
 
こちらからご確認ください♡
ホロスコープ☆リーディングセッション復活しています♡
↓↓↓
 

 

おうちサロンRuiRuiの場所
埼玉県三郷市。JR武蔵野線「新三郷(しんみさと)」駅下車徒歩3分
おおよその場所はこちらです(お申し込みいただいた方に詳しくお伝えします)

 
image

※よもぎ蒸し、アクセスバーズが伴わないメニューはオンライン対応、および都内での実施可能です。
(都内実施の場合、東京駅周辺のホテルラウンジにて行います。ワンドリンク付き)

 

 

 

 

 

 

 

リボンプティラドゥの布ナプキンを販売しています♡
 
ネットショップ「Pluie × Pluie」
こちらをクリック下差し

 
おねがいチューラブウインクニコニコ爆笑
ブログの感想、ご質問、お問い合わせなどはこちらへどうぞ
 
友だち追加
クリックしてね♡
 
リンクしない場合はこちらのIDで検索
@dmc2476b