★初めての方はこちら

 

先日、長野県の王滝にある
御嶽神社 里宮に行ってきました。
(里宮は、黒沢口にもあり2つあるのですが、
今回は王滝の方です)
とてもパワーあふれる場所でした。
霊峰・御嶽山の1合目にあります。
 
ここに行くと、第六感が磨かれる場所
とも言われているんです。
 
不思議な写真も色々と撮れました。
 
■御獄神社里宮
境内の地図はこれ↓
(※公式HPから拝借)
 
大鳥居から438もある石の階段を上っていきます。
でも、不思議なのが、そんなに大変ではなかったんです。
この階段の道がとにかく気持ちよくて、
パワーをいただける感じでした。
とにかく景色が美しいんです。
頂上まで、早めに登れば20分くらい。
(ただし、人と話しながら登る場合は、もっとかかるかも)
 
参道の様子はこんな感じ↓(14秒)

ラストの階段もとても綺麗でした。

 
頂上に到着!
・ご神水
ここでご神水がいただけるので
空のペットボトルは持参することをオススメします。
山から下りてくる水は
本当に美味しかったです。
信州の秘水とも言われています。
 
・里宮本殿拝殿
ご祭神は国常立尊、大己貴命、少彦名命。
国常立尊は、
前回、すごいパワースポットだと紹介した
御岩神社でもお祀りされている神様です。
(『“光の柱”が立った神社とは?(御岩神社・かびれ神宮)』
https://ameblo.jp/olhonne/entry-12465002231.html

 

頂上の様子はこんな感じ↓(25秒)

 

頂上に登るまでの途中には、「里宮大黒天」があります。

・里宮大黒天

「大黒様=大己貴命」なので、
縁結びのご利益もあって、
五円(ご縁)の石像があるんでしょうね(笑)。
 
ここの神社では不思議な写真も色々と撮れました。
左上のオーブが、まるでUFOみたい!
 
羽の生えた天使のようなオーブ
 
あんなに階段を上っても
次の日も疲れていなかったので、
やはりすごいパワースポットなのかも!
 
今回は、次の日に
別件のインタビューの仕事があって、
木曽福島に前日入りをして、
プライベートの時間を堪能していたのですが、
次の日は、当日になって急きょ、
取材の場所が変わり、
御嶽山の2合目に行くことになりました(驚)。
車で御嶽神社里宮の前を通り、その先の2合目へ。
2合目もすごい神聖な雰囲気でした。
一緒に行っていた人たちがこぞって、
「ここは、なにかスゴイ。
神がかった雰囲気を感じる」と言っていました。
それくらいこの世とは思えない何かがある感じなんです。
 
御嶽信仰では、
「御嶽に生まれ御嶽に帰る」との考えから、
御嶽のふもとに「霊神碑」を建てて、
霊を慰めるそうです。
自分が死んだら帰るように、
生きているうちに建てる人もいるのだとか。
 
だから、お墓みたいなものではあるのですが、
全然怖い感じではなく、神聖なんです。
みなさん、命を尽きて、ここに戻ったら、
神様のような存在になるのかもしれませんね。
 
御嶽山は、やはり只ならぬ山なんですよね。
 
2014年には噴火し、
たくさんの犠牲者を出してしまいましたが、
昨年から、規制はあるものの登山できるようになったようです。
 
6/22からは御嶽ロープウェイがオープンし、
7合目まで行けるそうです。
 
7合目まで
いつか行ってみたいなぁ!
 
<アクセス>
これから行く人のために、
私が利用したアクセスを紹介します。
 
御嶽神社里宮には、木曽福島駅からバスで向かいました。
木曽福島駅へは、
新宿から直行バスに乗りました。
7:45分発、12時10分着。
(※1日2本のバスなので、
帰りは、塩尻経由の電車で帰りました)
 
御嶽神社里宮(王滝)は、
長野県の木曽福島駅からバスで40分くらいのところにあります。
バスの本数は2時間に1本くらいと少ないのですが、
おんたけ交通バスで、13:40分発、
王滝に14時18分着のバスに乗りました。
バスからの眺めも素晴らしいです。
 
「王滝」バス停から御嶽神社里宮までは、
徒歩で20分くらいです。
(シーズンに入ると、「里宮」まで行くバスもあるので、
調べてみてくださいね)
HP「おんたけ王滝」から拝借)
 
バスを降り、大通りを通る方法と、
途中から山に登りながら向かう方法が
あるのですが、
個人的には、③の道がオススメ!
この道自体も神聖な感じでした。
(急ぎ目に行ったら15分ほどで
神社に付きました)
 
このまま「王滝」で泊まる人は問題ないのですが、
私は次の日仕事があったので、
「王滝」16:41分発、「木曽福島」17:13着のバスに
乗って戻りました。
バスは2時間に1本ペースで、
土日はこのバスを乗り遅れると
タクシーを呼ぶしかないらしく、7000円くらい
かかるようなのでご注意!
 
※時間が変更になることもあるので、
ご自身で調べてくださいね。
(私は事前に、王滝観光総合事務所
電話をして、色々と聞きました)
 
余談ですが、
2合目にあるお菓子屋さん
「ひめや」は、人気のお店だそうです。
 
くるみの白あんが入ったお餅を
葉でくるんだ「ほう葉」は
なかなか美味しかったですよ。
(季節限定)
あとアップルパイは
甘さ控えめで、りんごがたっぷりで
美味しかったです。
 
宿泊した木曽福島もすごく素敵な街でした。
長野名物の「牛乳パン発祥の店」があったり、
時代劇のセットのような街並みの「福島宿」があったり。
それについては、

明日、紹介しますね!

 
(ご参考まで)
 
 

P.S

happy woman newsを毎日upしています!
毎日、記事をupしているので、
ぜひ、遊びに来てくださいね!

 

 

★子供おばさん漫画のインスタをやっています。

過去分の漫画をUPしています。
https://www.instagram.com/kodomoobasan/

ぜひ、見に来てくださいね。

★あなたの恋のお悩みを募集中!
グラップスのコラム連載で
皆さまから募集した
恋愛のお悩み相談にお答えします!
よかったら、ぜひ、お悩みを送ってくださいね♪

詳しくはこちら↓

http://w.grapps.me/20180401-2/

 

 

p.s.

好評発売中!

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
★ブログ記事一覧
http://ameblo.jp/olhonne/entrylist.html

★関連ブログ「新聞ライター(♀)の取材日記」
http://ameblo.jp/katoyumiko/

★お仕事のご依頼は、お気軽に下記までご連絡ください!
株式会社ステップモア 加藤
e-mail: ykato0602@gmail.com

人気ブログランキング