★初めての方はこちら

 

P・Hで新連載の

「4コマ漫画 20代コドモ女子・アイコの婚活日記」が

UPされました。

(※「4コマ漫画 20代コドモ女子・アイコの痛い恋愛」

の2ndシーズンです)

 

・彼に男気より気遣いを求めたいなら…

https://point-house.jp/writer.html/?writer_id=134

 

P・Hは女性向けのサイトなので、

コメントは女性向けに書きましたが、

今回の漫画は、ぜひ、

男性に読んでもらいたい!(笑)

 

つくづく思うんです。

男性にとっては、

“エスコート”しているつもりでも、

彼女にとっては、

「相手の行きたいところに

付き合っているだけ」

だと思うことも、多々あるものだと。

 

「デートでは女性に奢れる男でいたい」

という男性はステキなものですが、

そういう人って心のどこかで、

「お金を払うのは俺なのだから、

俺の行きたいところに行くのが当然」

(※本人は無自覚であっても)

みたいな人が、意外と多いんですよね。

 

たまに会うような人であれば、
相手の行きたいところに
付き合うのは別に悪くはないものですが、
交際となって、会う頻度が多くなると、
やはりこっちの要望も聞いて
もらいたくなるものですよね・・・。
(割り勘でもいいから)
 
男性は、行きたいところがあったとしても
たまには彼女に、
「どこか行きたい場所はある?」
「何か食べたいものはある?」
と聞くことも大切。
 
彼女が「別にないよ」と言えば、
自分の行きたい場所に
連れて行けばいいわけですしね。
 
とはいえ、女性も彼が
自分の行きたい場所に
連れて行ってくれるようにする工夫も必要。
 
相手の性格にもよりますが、
女性も可愛く「ここ行ってみたい!」と
おねだりして、
連れて行ってくれたら、
ちゃんと喜んで、お礼も言って
相手が「連れて行ってあげて良かったな」
って思わせることも大事でしょうね。

 

ただ、それでも

「自分の行きたいところではないから

面白くなかった」なんて思う

ちょっと自己中な男性もいるので、

何とも言えません・・・。

 

デートって何のためにするか?というと

お互いの愛情を深めるためにするもの。

 

たまに自分の行きたいところに

付き合ってもらおうとするだけでも

不機嫌になるような彼だったら、

その行きたい場所には、

友達と行った方がいいかも。

 

わざわざ仲が悪くなるために

デートをする必要はないですしね。

 

ただ、そんな自己中な彼と

「将来もずっと一緒に過ごしたいか?」は

また別の話かもしれません・・・。

 

さて、漫画の方では、

ノゾミの彼は、ノゾミの要望を

聞いてくれる人なのかどうか・・・。

(今は、まだ夢を諦めていない彼女に

結婚を迫っているところですが)

 

漫画の方、ぜひ、読んでみてくださいね!

https://point-house.jp/writer.html/?writer_id=134

 

 

★「インスタ版子供おばさん漫画」も

お楽しみください!
https://www.instagram.com/kodomoobasan/

 

★あなたの恋のお悩みを募集中!

グラップスの連載コラムで

皆さまから募集した

恋愛のお悩み相談にお答えします!

よかったら、ぜひ、お悩みを送ってくださいね♪

詳しくはこちら↓
http://amba.to/kHYPYo

 

<お知らせ>

毎日UP!

幸せになりたい女性に向けた恋愛情報サイト

「HAPPY WOMAN NEWS」
http://happy-w-n.com/

 

P.S.

好評発売中!

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★ブログ記事一覧
http://ameblo.jp/olhonne/entrylist.html

★関連ブログ「新聞ライター(♀)の取材日記」
http://ameblo.jp/katoyumiko/

★お仕事のご依頼は、お気軽に下記までご連絡ください!

株式会社ステップモア 加藤
E-MAIL: ykato0602@gmail.com

人気ブログランキング