★初めての方はこちら

 

昨日からWOMe(ウォミィ)

「脱・子供おばさん!」の連載コラムがスターとしました。

 

そもそも「子供おばさん」って何?

https://wome.jp/articles/1885

 

第一回目は、

そもそも「子供おばさんって?」

について書きました。

 

はじめは「大人女子」の反対語として

使い始めた「子供おばさん」という言葉ですが、

今では単体で使われるようになることも増えてきました。

 

最近は、人の悪口よりも

自虐的に使う人も多いので、

その方が、私がもともとこの言葉を

言い出した意図と合っていて嬉しいなぁ

なんて思うものです。

 

それで言えば、

人が子供おばさんだろうが、

そんなのはどうでもいいんですよね。

 

自分が子供おばさんでなければ。

 

だからこそ、自分に対して

「あぁ、こんなことをしていたら、

子供おばさんになっちゃうから

気を付けなくっちゃ!」

みたいな感じで

使っていただけると、すごく嬉しいです。

 

大人女子ができていて、

子供おばさんができていないこと

挙げるとすれば、

それは「相手を受け入れること」です。

 

子供おばさんは、まずは

「私が!」「私が!」となってしまいますしね。

 

でも、「まずは私が受け入れられないと

心に余裕がないから!」

なんて思いがちですが、

そんなときは、まずは自分が自分を

きちんと受け入れることが大切なんですよね。

 

例えば、異業種のパーティーなど

初対面での出会いで、

「私はこんな人です」というアピールばかり

一方的にしてしまう人がいますが、

そんなことでは、

相手は面倒くさくなってしまうもの。

 

相手をよく見て、

相手が何を望んでいるかをよく観察して、

その上で相手が興味を持ちそうなことで

自分に当てはまることを話した方が

意外と相手から受け入れられることも

多いですしね。

 

「こんな自分を受け止めて!」ではなく、

「私ははあなたにとって

こんなメリットがありますよ!」

(※ただし、自慢話ではない方法で)

というのを提示した方が、

相手だって「また会いたい!」と思うでしょうし。

 

精神的に大人の人と一緒にいると

気分が良くなることも多いし、

逆に子供っぽい人と一緒にいると

不愉快な思いをしてしまうからこそ、

まずは自分が大人になることって

大切ですよね。

 

相手を幸せにできる人ほど、

自分にも幸せが返ってくるから!

 

そんな思いを込めて

書いてみました。

よかったら、読んでみてくださいね。

https://wome.jp/articles/1885

 

★あなたの恋のお悩みを募集中!

グラップスで連載の「ひかりの恋愛相談室」

皆さまから募集した

恋愛のお悩み相談にお答えします!

よかったら、ぜひ、お悩みを送ってくださいね♪

詳しくはこちら↓
http://amba.to/kHYPYo

<お知らせ1>

毎日UPしているので、

ぜひ、遊びに来てくださいね!

「HAPPY WOMAN NEWS」
http://happy-w-n.com/

 

<お知らせ2>

マンスリーランキング1位を獲得!

天然の花びらとアロマ を使った

「恋愛力を上げるキャンドル」
「寂しい夜を癒すキャンドル」

(各2160円)をプロデュースしました。


ルシエルのHP で新発売です。

お友達へのプレゼントにもオススメです。

詳細はこちら。 

 

P.S.

単行本でも発売中!

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★ブログ記事一覧
http://ameblo.jp/olhonne/entrylist.html

★関連ブログ「新聞ライター(♀)の取材日記」
http://ameblo.jp/katoyumiko/

★お仕事のご依頼は、お気軽に下記までご連絡ください!

株式会社ステップモア 加藤
E-MAIL: ykato0602@gmail.com

人気ブログランキング