世間では、「結婚できない人って、可哀想」

なんて価値観がはびこっていますが、

私自身、正直言うと、

独身でいて不幸だったことって、ないんですよね。

 

だからって、「結婚したら不幸になる」

なんて思っているわけではなく、

それこそ過去には、

結婚まではいかなかったけど、

家族ぐるみの関係で

同棲をしていたこともありますが、

(相手の家族とも一緒に旅行に行ったり)

もちろんそのときはそのときで幸せだったので、

きっとどの環境でも、

幸せな人は、幸せなんじゃないでしょうか!

 

ただ、今まで、

「独身で幸せです!」と堂々と言う人が

少なかったから、

世間がそういう価値観になってしまっているだけで。

 

そこで、今日は「独身だからこそのいいこと」を

色々と書いてみたいと思います。

 

■その1:自由を満喫できる!

自由度は、独身でも恋人がいるのか、

また恋人の束縛度合い、

別々に暮らしているか、同棲しているか

によっても変わってくるものではありますが、

基本、ある程度自立した相手と

別々に暮らしているのであれば、

自由にいられることも多いもの。

 

自由って、やはり幸せなことなんですよね。
人に気遣うことなく、
赴くまま、やりたいことをできる幸せ、というか。

結婚をしたら、
しょっちゅう飲み歩くわけにもいかないから、
色々な飲み会に参加しにくくなるし、

独身が集う飲み会なんかも、

大人になると恋愛に限らない出会いがあったり、

面白い話を聞けたりすることもありますが、

既婚者が参加するわけにはいかないですしね。

(ホントは、これで人脈ができて、
仕事につながることも少なくないんですけどね)

 

家事だって、自分のペースでやればいい、

というのも幸せなこと。

結婚して、子供がいたらもちろんのこと、
いなくても、旦那さんのご飯についても
日々、気にしないといけなかったりするもの。
(「今日は疲れたから、食べて帰ろう!」
がしにくくなる)

また、誰かと共に暮らすとなると、
やはり部屋が2倍(いや、それ以上に)
汚れることも多いし、
自分はOKのレベルでも
相手はそうではないかもしれないから、
掃除もそれなりにはしなくてはいけなくなりますしね。

つまり独身でいると、結婚している人に比べて

それで言うと、「やらなきゃいけないこと」が少ない、
というのは大きいのかもしれません。
それこそが自由である、というのか。


■その2:自分のために時間と労力とお金が使える。
趣味や仕事に集中したいときは、
自分のペースで頑張れる、というのは大きいですよね。

逆を言えば、結婚したら、
家族のために時間と労力を使うことになるから、
やりたいときにやれなかったり。

お金に関しては、結婚した後、
相手の収入や子供の有無、
子供にかかるお金によっても
随分、変わってくるけど、
基本、独身のときは、
欲しいものは買いやすいかもしれません。
といっても、収入に見合う使い方は必要だけど。

つまり、趣味や仕事をやりたいときにやれない、
欲しいものも我慢しなくてはいけない、といった
「我慢をすること」が少ない、
というのは大きいのかもしれません。



■その3:男性に優しくされやすい(笑)
基本、日本では、結婚してしまうと、
「他の男のもの」という
見られ方をすることが多いので、
なにか困ったことがあったときも、
「旦那に助けてもらえば?」と思う男性って
多いと思うんですよね。
(実際に、旦那さんに助けてもらうことが多いでしょうし)

でも、独身でいる限り、“誰のものでもない”
という見られ方をする分、
「女性が困っていたら助けなくてはいけない」
と思う価値観の男性は少なくないので、
助けてくれることも多いですしね。

男性の中には、
「既婚者の女性に頼まれても、
あまり面白くないけど、
独身の女性であれば、
ちょっとうれしい」みたいな心理って、

あるような気がするんですよね。

(※相手に対する好意というよりも、
「モテたい願望」的なもの)

 

だから、色々な男性に
優しくしてもらえやすい環境とも
言えます(笑)。



■その4:堂々と恋愛ができる!
やはり結婚すると「生活」になってしまうから、
「恋愛」から遠ざかることって少なくないんですよね。
(同棲生活ですら、恋人から家族感覚になり、
恋愛よりも生活に変わりましたしね)

恋愛って、やはり楽しいし、
非日常感が味わえてワクワクするし、
堂々とそれを堪能できるのは、
独身のメリットのように思えます。


しかも、結婚してなければ、
いくらでも色々な人と出会えるチャンスもあるし、
未来が決まっていないですしね。
(もちろん、恋人ができたら、
誠実に付き合った方がいいですよ?)

私もこの歳まで独身でいるとは、
想像していなかったけど(苦笑)、
逆を言えば、この歳まで
「恋愛を楽しめている」なんて、

人生というレベルでみたら、

それはそれで幸せなことだなぁなんて思うものです。

結婚したら、妻になり、お母さんになってしまうと、
やはりどこか「女性でいること」を
優先にはできないところのあるから、

(オシャレをするよりも、
家族のことに時間と労力を使うでしょうし、

私の友人も「子供ができたら、ある意味、

女を捨てられるくらいじゃないと難しい」と

言っていました)

独身でいる分、そういう意味での

「女である喜び」を味わえるところは
あるかもしれませんね。


(もちろんそれは
妻となる喜び、母となる喜びといった形の
女の喜びとは違いますよ?

 

何度も言いますが、
これは、あくまでも

「独身でいたら、いいこと」であって、
「結婚よりも独身が幸せ」だとか、

優劣をつけたいわけではないので!


ここまで「独身だからこそ、いいこと」を
書いてきましたが、
だからこそ、今、独身でも楽しいんだな、
なんてことを再認識しました。

だからって、私は一生独身でいようなんて
思っているわけではなく、
人生において、「結婚したら、いいこと」も
味わってみたいですしね(笑)。

ただ、「独身でいるなんて、可哀想」

なんていう世の中の価値観は、

払拭したいですね。

独身でいることって、

別に不幸ではないかもしれませんよ?

結婚しても、独身でいても、
その環境ならではの「いいこと」を堪能できる
幸せな人でいたいものですね。

 

<お知らせ1>

今日は、
テレビ番組「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)
の新宿御苑特集で話題になった

超~怪しげな(!?)

隕石を売る店「宇宙村」をレポートしています(笑)。

「超~怪しげスポット・宇宙村に行ってみました!」

毎日UPしているので、

ぜひ、遊びに来てくださいね!

「HAPPY WOMAN NEWS」
http://happy-w-n.com/

 

<お知らせ2>

マンスリーランキング1位を獲得!

天然の花びらとアロマ を使った

「恋愛力を上げるキャンドル」
「寂しい夜を癒すキャンドル」

(各2160円)をプロデュースしました。


ルシエルのHP で新発売です。

お友達へのプレゼントにもオススメです。

詳細はこちら。 

 

★あなたの恋のお悩みを募集中!

5月から新連載で

皆さまから募集した

恋愛のお悩み相談にお答えします!

よかったら、ぜひ、お悩みを送ってくださいね♪

詳しくはこちら↓
http://amba.to/kHYPYo

P.S.

単行本でも発売中!

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★ブログ記事一覧
http://ameblo.jp/olhonne/entrylist.html

★関連ブログ「新聞ライター(♀)の取材日記」
http://ameblo.jp/katoyumiko/

★お仕事のご依頼は、お気軽に下記までご連絡ください!

株式会社ステップモア 加藤
E-MAIL: ykato0602@gmail.com

人気ブログランキング