★初めての方はこちら 

 

All AboutのコラムがUPされました。

 

好きな人と好いてくれる人、付き合うべきはどっち?

https://allabout.co.jp/gm/gp/866/library/

 

付き合うのであれば、
「好きな人」か「好きになってくれる人」か?
というのは永遠のテーマではあるのですが、
切り口を変えて考えてみると、
答えが見えてくることもあるものです。

 

前回、ブログで

「自分にとっての本当の“いい相手”とは?」
https://ameblo.jp/olhonne/entry-12313819559.html

について書きましたが、

今回はさらに進化した考え方を追加してみました。

 

結局、どれくらいのスパンで

物事を見るか?で

いいもの、悪いものも変わってくるもので、

例えば、5年くらいの話であれば、

条件のいい、自分にとって得する相手と

付き合った方がいいものですが、

人生というレベル、魂というレベルで

見たときには随分、変わってくるものです。

 

もし私たちが

「魂を磨くために、この世界に生まれてきた」

のであれば、さらに、

「本当の幸せは、外側ではなく、内側にある」

ことを気付くことができるのであれば、

やはり、自分の中にある

「愛」「優しさ」「正義」「神聖さ」といったものを

引き出してくれる相手というのが、

最高の相手とも言えるわけです。

 

そういうのを自分が抱けば抱くほど、

人は本当の意味で幸せになれるからです。

 

では、どうして、

「好きな人」か「好きになってくれる人」か?
というのが永遠のテーマなのかといえば、

単純にその二択だけでは選べないからです。

 

「好きな人」が自分を傷つけるような人なら

止めた方がいいし、

「好きになってくれる人」が

いつか自分も好きになれる相手なのであれば、

付き合った方がいいからです。

 

ただ、今好きであれ、そのうち好きになるのであれ、

自分の内側にある愛を増やしていくれる人は

いい相手であるし、

結果的には、

自分がどれだけ人を愛せる人なのか?

にもかかってくるものなんですよね。

相手云々ではなく。

 

相手によって幸せになるのではなく、

自分が幸せになれる力がある人になることが、

結果的には重要なのだと、

今回のコラムを書いていて、

つくづく感じたことです。

 

何はともあれ、コラムの方、読んでみてくださいね。

https://allabout.co.jp/gm/gp/866/library/ 

 

<お知らせ>

・走水神社と2つの叶神社のバスツアー。

次回、年内最終ツアー10/29(日)。


最近、ツイてないなぁという人はぜひ!
とてもパワーをもらえる場所ですよ。
http://www.shikiclub.co.jp/shikitabi/trip_day/hashirimizu-misaki.html

P.S.

単行本でも発売!

 

 

 

★結構、頻繁に更新してます!
「HAPPY WOMAN NEWS」
http://happy-w-n.com/

「簡略アドバイス」シリーズスタート!
「人に裏切られた時」
「失恋した時」
「転職をしたい時
」など、
なにか悩みがあった時に、
ヒントにしてみてくださいね。
http://happy-w-n.com/category/advice/

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★ブログ記事一覧
http://ameblo.jp/olhonne/entrylist.html

★関連ブログ「新聞ライター(♀)の取材日記」
http://ameblo.jp/katoyumiko/

★お仕事のご依頼は、お気軽に下記までご連絡ください!

株式会社ステップモア 加藤
E-MAIL: ykato0602@gmail.com

人気ブログランキング

 

AD