1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-04-27 04:08:53

世界人口2000人時代

テーマ:ニュース関係

パンダ の生息数、 約 1600頭
トラ の生息数   約 3500頭
ライオン の生息数 約20000頭
そして
我々人類は    約6600000000人

今や世界の人口は66億人!
ゴリラオランウータン に次ぐ
巨大な霊長類である人類(ホモ・サピエンス)の数は
あまりにも圧倒的で
異様と言わざるを得ない!

しかし我々人類も
現在のパンダやトラのように
絶滅に瀕した時代があったという
とんでもないニュースが飛び込んできた!



********************************************************************************

我々の体の細胞に潜むミトコンドリア。
このミトコンドリアは独自の遺伝子をもっており、
酸素呼吸の場と知られ、
我々の体に莫大なエネルギーを提供する。

ミトコンドリア

このミトコンドリアが親から子へ受け継がれるとき、
母親のミトコンドリア遺伝子のみ受け継がれるという!

よって、このミトコンドリアの遺伝子を調べ、
母親の母親そしてさらに母親と女系をさかのぼることができ、
行き着く先が
20万年前のアフリカに住んでいた女性
辿り着くのだという!

ミトコンドリア・イブ

それが「ミトコンドリア・イブ」とよばれる
おおよその人類の祖となる人物なのだ!

そして
6万年前
人類がアフリカを離れ
全世界に分散していった。

この20万年前~6万年前の期間の
人類の軌跡はほとんど明らかにされておらず
謎に包まれていた・・・。

研究によると、

アフリカ南部と東部に住む人々の
ミトコンドリア遺伝子を分析した結果
15万年前9万年前
他の人々から分岐した形跡がみられ
小さな集団として分離され暮らしていたそうだ。

そして古気候学に基づいたデータによると
13万5000年前9万年前
東アフリカには厳しい干ばつに見舞われており、
これが人類を小さな群れに分散させた原因だった

かもしれないという!

そして・・・

7万年前には激しい気候変動により
ついに

2000人という
数にまで激減したという!

絶滅の危険極まりない状態だったのだ!

人類をそのような絶滅の危機に追いやった
7万年前に起きたという気候変動とは!

おそらく、

現在、東南アジアのスマトラ島にある
世界最大のカルデラ湖、「トバ湖」・・・。

トバ湖の位置

かつて
7万3000年前は
トバ火山という大きな火山だった。
そして
過去200万年で最大級の火山大噴火が起こった
ことで知られている!

これにより
世界の気温が3~3,5度も低下した
「火山の冬」が起こり、

6年間も続いたのだという!

わずか生き残った

絶滅紙一重の2000人という一握りの人々から、
我々人類66億人につながったという

極端な人類復活劇・・・。
そして
66億人という数ながら我々人類のミトコンドリア遺伝子は
極めて多様性に乏しい。

それは

人類がその絶滅の危機を

乗り越えられたことを物語っているのかもしれない。


★人類の生息地が世界中に広がっていく様を描いた
フラッシュのページがありましたのでご紹介

http://www.bradshawfoundation.com/journey/


人類の足跡10万年全史/スティーヴン オッペンハイマー
¥2,520
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース