テレビドアホン | 初老おやじの何気ない日記

初老おやじの何気ない日記

いつの間にか初老おやじになちゃったオヤジの何気ない日記


テーマ:
パナソニックが、応答前に来訪者の名前と用件を確認できるテレビドアホン「VL-SZ35KF」を、6月13日に発売するそうです。

店頭予想価格は25,000円前後(税抜)で、来訪者がカメラ玄関の子機を押すと「あんしん応答モードです。お名前とご用件をお話しください」というメッセージが流れ、相手の映像と音声が記録されるそうです。

知らない人が来訪したときも、ドアホンに出る前に相手の名前と用件が確認でき、留守中の来訪者も録画・録音されるので、帰宅後に確認できるそうですよ。

モニター親機の内蔵メモリーには、来訪者を約1秒おきに連続撮影し(1件8枚の静止画)、50件まで録画できるそうで、市販のSDカードを使用すれば、映像・音声を最大3,000件記録できるそうです。

住宅用火災警報器との連携機能も搭載しているので、火災が発生すると火災警報器と連動し、モニター親機などからの警報音、カメラ玄関子機から警報音と音声が流れ、屋外に火災を通知できるそうです。

↓↓

テレビドアホン「VL-SZ35KF」

こめさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ