平成最後のポテトチップス | 初老おやじの何気ない日記

初老おやじの何気ない日記

いつの間にか初老おやじになちゃったオヤジの何気ない日記


テーマ:
湖池屋が、賞味期限が平成31年4月30日の「平成最後のポテトチップス 濃いめのり塩」を、数量限定で発売したそうです。

パッケージに「ゆとり教育」「2000円札」や、小渕恵三官房長官が新元号を発表したときの字体で「ありがとう平成」などがデザインされているそうで、

湖池屋は「平成という時代を振り返りながら、平成の一時とともに噛みしめていただくポテトチップスを作りたい」という思いから開発したそうですよ。

いろいろな意味で「濃~い」時代だった平成に思いを寄せて、のりの風味や味わいを濃厚に味付けしたそうです。

こめさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス