大谷翔平 トミー ジョン手術 | 初老おやじの何気ない日記

初老おやじの何気ない日記

いつの間にか初老おやじになちゃったオヤジの何気ない日記


テーマ:
エンゼルスの大谷翔平投手が、右肘内側側副靱帯の再建術(トミー・ジョン手術)を行う決断をしたそうですね。

シーズン後の10月の第1週目に行う予定で、ロサンゼルス市内の病院でニール・エラトロッシュ医師が手術を担当するそうです。

大谷選手が決断したのはここ2、3日のことだそうで、「しないでも100%が出せるならしない方がいいが、そうではないと思った」と、決断の理由を説明したそうです。

手術後は約6ヶ月ほどリハビリし、来年4月には打者として復帰できる見込みだそうです。

投手としては2020年の復帰をめざしようです。

一日も早く完全復活してほしいですね。

こめさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス