おはようございます。

富岡八幡宮で起きた昨夜の事件驚きました。

数年前に行ったばかりだったのです。

 

さて今日は福袋について。

 

最近、福袋のことを「神袋」と呼ぶようですね。
全然知りませんでした。
神袋とはなんなのでしょうか?神袋というのは、福袋全体のことを指しているわけではありません。
福袋の中でも、自分にとって最高だと言える商品の中身が良かったとか、お得感があったとか、そういうことで「神袋」と呼ばれるらしいです。

たしかに「これは神だ」とか良い音楽を「神曲」と言ったりもしますもんね。

サマンサの福袋は以前、欝袋と呼ばれていましたが、さすがに改善してるみたいですが2018年はどうでしょうね。

逆にジェラートピケやアースミュージック&エコロジーなどはめちゃお買い得なことが多いみたいです。
福袋は最近では、だいたい中になにが入っているのかざっくりわかるようになっていたり、中身の見本が置いてあったりして事前に情報が得られる場合が多くなっています。
特にレディース物の福袋は中身を告知していないと売れなくなっているので、ほとんどの場合が中身が分かるようになっています。
しかしそれでも1つ1つの袋の中身が分かるわけではありませんので、やっぱりお楽しみ袋になるわけです。
その中で、自分が気に入ったものばかりはいっていたら神袋と言えるのです。
神袋に当たったらラッキー!テンションも上がります。

 

SLY (スライ)福袋2018

 

そんな神袋を手に入れた方々はブロガーさんやインスタグラマーさんの場合、神袋の中身を写メって公開していることが多いです。

神袋とはどんなものだろうと気になったら、のぞいてみると良いかもしれませんね。
おすすめのブランドだったり、人気のものだったりもそうですが「このブランドってこんな神袋だったのか!!」と知らなかった情報も手に入るかもしれません。
とはいっても服は好みの問題なので、神袋になるかそうでないかは自分次第だったりしますけどね。

個人的な神袋とろいえばこれかな?

INGNI(イング)福袋2018