心はいつも嵐です。

テーマ:

みなさまこんにちはー!

 
きょうも御覧いただいて
 
本当にありがとう!(=´∀`)
 
気にかけてくれて、そして
 
やさしいコメントもくださって!
 
本当にありがとう!
 
いつもありがとう♪ 
 
 
「なにかがおきてしまうかも」
 
出発前からうっすらと
 
そんな波乱の香り漂った、
 
だって私がたったひとりの
 
「西日本ツアー2018 〜満腹への喜び〜」
 
 
昨日はやはり、ちょっとした事件がおきました。
 
 
スタバのあと、おなかマゼコゼを目指して
 
ラーメン食べに行ったのね。
 
ひとり de 屋台へ初挑戦♪
 
人気店にて長蛇の列。けど
 
大丈夫!時間はたっぷり。
 
だってなにせ私ひとり!自由!!
 
 
偶然ながら、並んだタイミングは
 
女性グループの間にポツリと私だったの。
 
並び続けること、なんと1時間!
 
それだけ時間があるとどうしても
 
並んでいる前後の女性たちのお話が
 
断片的に、言葉が耳に入ってくる。
 
どうやら女性たちはみな
 
嵐のコンサートでいらしている。
 
確信が持てたのは、いよいよ席に座れたとき
 
横の席についた、私の後ろに並んでた女性から
 
「嵐で?」と直接、聞かれたから。
 
いえお仕事なんです、答えながら
 
 
でも心はいつも嵐です。見ます?
本来かわいい子どもたちがいるべき
私の携帯の待ち受け写真が松本潤くんであることを。
 
 
と、言葉にはせずほほえみだけで返しつつ
 
「嵐ですか?」聞き返してみたら
 
「はい嵐です♪」と答えてくれた。
 
 
いいなあ!!!
 
 
松本くん。
 
松本くんかぁぁぁあー!
 
いまもこの街のどこかに?
 
もしかしたらすぐそばに??
 
 
なんだか運ばれてきたラーメンにも
 
キラキラがかかっているよーに見えた☆(単純)
 
 
ハタと現実に戻ったのは
 
ラーメンを半分ほど食べてから。
 
 
私はよーやく、気がついた。
 
 
とっくに終電が行ったこと。
 
 
しまったあぁぁ!!!
 

アウェイだぞ!笑
 
見知らぬ土地だぞ。
 
携帯の充電あとわずかだぞ??
 
どきどき、マップで調べたら
 
ここからホテルまでザッと
 
 
徒歩45分。
 
 
とほほです!
 
 
電池の消耗を恐れ
(ここで充電切れたら完全たるアウト)
 
地図が読めない方向音痴が
 
地図をウロ覚えて
 
見切り発車!えーい
 
行ったれ私!
 
たぶん合ってる!
(根拠なんてゼロ)
 
 
ラーメン食べてて終電逃した真夜中の福岡を
 
ひとりでテクテク、
 
 
土地勘もなく歩く。
 
 
都会だから人もいっぱい!
 
だからちっとも不安じゃない♪
 
それに近くには松本くんもいる。
 
 
たとえばその角。曲がったさきで
うっかり頭をぶつけて出会う私たち。
「ごめんなさい!あ、あなたは松、、」
「しっ!」
お忍びの外出がバレて逃げてきたところ。
「少しでいいのでカップルのふりを」と頼まれ
喜んで、
肩を貸して
きゃー!近い、近いわ松本くんが!
 
〜そうこうするうち意気投合
(想像の範疇を超えたため雑処理)
 
ふたりの絆の深さに観念し
ついに心が折れるパンジー
「オレはだまって身を引くよ、、」
 
「パパー!」と笑顔で、
松本くんに抱きつく子どもたち。
 
あの日、ラーメンを食べていて
終電を逃したからこそ待っていた
 
運命の出会いだった!!
 
スローで駆けよる2人!
 
そこで挿入歌
「One Love」イン!!
 
 
♪100年さきもー愛をちかうよー
 
 
と。妄想していたら
 

けっこー、あっというまでした。笑
↑すっかり夜も更けた博多駅前
 
 
途中、10人くらいの男子の団体が
 
全員で、なぜかこぞって
 
「まーきのっ」をしてた。
 
 
酔っているよーだし
 
どうやら今夜は街中が
 
花男な効果まであるのかしらと思っていたら
 
そのうちのひとりの「まーきのっ」が近づいてきて
 
 
「どこ行くの?これからどこ行くのー?」
 
ずっと、ついてくるのーーー!
 
やめて、私はね、
 
 
花沢類じゃなく
 
道明寺司さま派なの!
↑そういうことじゃない笑
 
 
しばらくしたら、離れていってホッ。
 
 
終電逃して、妄想して。
 
現実の「まーきのっ」にも出会い、
 
見知らぬ街を歌いながら歩いたよ♪
 
 
100年さきもー愛をちかうよー
 
 
嵐さんのコンサートが
 

 
福岡だったことに大感謝♪