夕陽も溶げる日本海さ・・・行ってきたど!! | 奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています
2011年07月28日

夕陽も溶げる日本海さ・・・行ってきたど!!

テーマ:観光 中泊周辺

こんにちは!

いつも元気なjunjunです。ぶーぶー  ぶーぶー  ぶーぶー  ぶーぶー


今日の津軽は・・・朝から蒸し暑い((+_+))

気温30.5℃!!



津軽鉄道沿線は今、アジサイが咲いて・・・

すご~~く綺麗です。

(津軽五所川原駅のアジサイだけちょっと開花が遅れています)



奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています

junjun芦野公園掃除へ行った日に撮影!!

芦野公園駅ホーム(中里寄りのはじっこ)より カメラ







さてさて・・・・

本題です。

今日は23日(土曜日)に行われた

「夕陽も溶げる日本海」へ行ってきました


津軽鉄道の特別列車は、急に決まった事もあり、

1両に22人と少ない人数でしたが・・・・

楽しめましたよ\(◎o◎)/!



どごさ行ったの~~~~



それは徐々に・・・・



津軽鉄道津軽五所川原駅を15:10に出発!!


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています







若い客さんもいますね・・・


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています



津軽中里には役場からの大きなバスが迎えにきていました

それに乗って・・・・いざ、日本海へ・・・・


役場の方が面白おかしく沿線案内をしてくれるので

約1時間があっという間に感じました。



junjunはガイドの上手さに感心するばかりで、

役場に勤務させておくのはもったいない???


話の中に参考になるなぁ~と思うとひたすら ( ..)φメモメモでした。


自分たちの街の案内だからよく知っているのは当たり前と言えば

それまでですが・・・


それをエピソードを交えて面白おかしく話すのは凄いです。

大いに笑いました。



途中  コレコレ・・・ 山王坊日吉神社です。

あっ!上の小さな鳥居が切れてる!!

揺れるバスの中からの撮影なので勘弁を・・・


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています



その後、十三湖が現れ・・・・


十三湖は引き潮の為、湖の底がかなりの範囲で見えていました。

こんな十三湖初めてでした。




そのうち日本海が・・・・


(話を聞くことに夢中で写真撮ってなかった・・・)


とにかく素晴らしい景色でした。




そして到着!!


ここは中泊町小泊・・・小説「津軽」の像記念館のある町です


町から、ちょっと龍飛岬方面へ来たところです。



「道の駅 こどまり」(ポントマリ)


にバスを駐車し

すぐ前の会場へ


綺麗な景色~~~~

砂がサラサラ・・・・


前の週にビーチサッカー大会をしたばかりで、砂の中のゴミや

石をみんなで取り除き、素足でも怪我の無いようにしたそうです。


せっかく、きれいにしたから何かやろうという中泊町長さんの発案で

今回のイベントが決まったそうですよ。



こちらのビーチサッカー大会は全国から選手が集まってくるという

レベルが高い大会で優勝チームは「沖縄旅行」とか??


今年も盛況のようです。






奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています


ビーチからは遠くに北海道も見えました。


junjunは海を見ながら・・・・という地域に住んでいないので

この景色には感動していました。




奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています


まず出迎えてくれたのは

小泊中学校の吹奏楽おんぷピンクの♪青音符 音符 ト音記号

一生懸命練習した曲を・・・




生徒さんの素朴な笑顔に癒されました。

前日からご飯も食べれないくらい緊張していた指揮者の

生徒さんが結構ふくよかだったり・・

こちらも笑いがいっぱい・・・





また


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています

こちらは津軽鉄道で一緒に来たお客様


地元にいても津軽鉄道に乗るのもめったにないし、

こんな海の見える所に来ることなんて・・・・と

日頃経験できないことができて大変な喜びようでした。





コチラ、折越内(おりこしない)海岸のパンフレットです

場所などよく分かりますよ


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています



奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています



16時台の海・・・


これは夕陽が・・・綺麗になる・・・・・かも??


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています


舞台では

プロの歌手も唄ったり、(降りてきて握手もしてくれた)

対馬てみさんの昔ばなしっこ があったり

楽しい事、満載でした。


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています




そして、夕陽が日本海に溶げるか??


奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています



今年初めてのイベント日の出


日本海に沈む夕日は深浦町が大いに宣伝しているけれど


ここも日本海・・・


見劣りはしないはず!!と自信を持って勧められました。



最後ちょっと雲に隠れたけど・・・

なかなかきれいでした。夕陽


来年からはもっと宣伝してホタル列車のように、賑わう列車にして

多くの方に日本海に溶げる夕陽を見てもらいたいものだなぁ~~

と思ったjunjunでした。



注:これに参加する場合は、防寒用の上着が必要です!!

  風があって体感気温がかなり低いです。

  涼しいというより寒いです。



奥津軽トレインアテンダントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス