三省カフェ | ハーブ日記byけいこ
新型コロナウイルスに関する情報について

ハーブ日記byけいこ

ハーブティー・アロマの事を中心に綴っています。
たまにヒトリゴトも(*^^*)

ご縁がありまして<(_ _*)>

三省ハウスさんの中にある三省カフェ


そちらのカフェメニューに
メディカルハーブティーを
取り入れたいという
ありがたいお話を戴き

このたび僭越ながら
ご提案させて戴きました<(_ _*)>

昨日は、納品がてら

かなり前から
行きたくて行きたくて
なかなか行けないでいた

三省カフェさんに
ようやく伺う事ができました゜゜(´O`)°゜

三省ハウスフェースブックページ


三省カフェ





三省カフェへ続く道。
松代から上越方面へ向かい
池尻という所を左に曲がると
松之山。

その道をどんどん行くと
右側にこの看板が見えてくる。

十日町から車で30分くらい。




三省ハウス入り口。
三省ハウスは
かつての三省小学校。
廃校を利用した
宿泊施設。

当時の面影いっぱいのエントランス。
まるで登校してきた気分。
心が踊る。

スタッフさんは
こちらの卒業生もいらっしゃるそうで
とても羨ましい(*^^*)




下駄箱に外履きをいれ
うちばきに履き替え左に曲がると

大地の芸術祭の作品が両側にならぶ
廊下が。

受け付けや売店があり
そのさきまでまっすぐ進むと
一番奥に食堂が。
その中にカフェがある。


カフェ厨房を臨む。




テラス!!
ここでランチ最高だろうなと
ひとり興奮。



ハーブティーの納品と
諸々打ち合わせその他のあと…




紅茶を戴きました(*´∇`*)
きちんと講習会にもでられ
丁寧にいれて下さった紅茶の
おいしいこと(T^T)

きっと、ハーブティーも
丁寧に心をこめて
いれてくださるんだろうなと
心がほんわか温かくなった。




温かみのある木の階段に釘付け。
…私の出身小学校は
木造ではなかった。
なのに、なぜこんなに
懐かしくて
いてもたってもいられなくなるんだろ。

二階へ案内していただき
図書室(研修や講座にぴったりな空間)
宿泊施設も見学させて戴いた。

古きよき時代の面影を壊さず
要所要所はリフォームされ
水回りやベッドその他は
近代的なのに違和感が全くない。

ここに住みたい…(笑)



楽しい時間はあっという間。
最初、『30分お時間ください』と
お願いしていたのだが

なんと延長一時間( ̄▽ ̄;)
…長居してすみません<(_ _;;;;)>

帰りたくないけど
廊下をまた歩いて…

この、木の廊下を
歩く音。。。

キュッ(°▽°)
キュッ( 〃▽〃)
キュッ(≧▽≦)
キュッO(≧∇≦)O



先生来たぞーC=C=\(;・∀・)/
…と、小芝居(笑)






売店で
ずっと欲しかった
ツバメノート一式購入。

ネットでも買える。
最近は文房具やさんでも
たまに見かける。

でも、わたしは
よしこさんのいる
三省ハウスで買うと決めていた。


ようやく
買えた(*´∇`*)



三省ハウスさん内
三省カフェにて

松之山のイメージの
メディカルハーブティー
3種
近日デビュー予定です。
では、1種チラ見せ。(笑)
(写真は我が家で撮影したものです)



三省ハウスよしこさんが
うまいっ( 〃▽〃)って
言ってくださった

○○ブレンド。
○○は何だろな(*^^*)?
皆様ぜひ三省カフェへ。

ふらりと行って


自然のなかで
お茶しながら
昔の自分に会えるかも。

三省ハウス

〒942-1402 新潟県十日町市松之山小谷327
025-596-3854





よしこさんが
とびっきりの笑顔で
お迎えしてくれますよ(*´∇`*)
(右はナマハゲね。(笑))

よしこさん♪
スタッフさん♪
最高の一時を
ありがとうございました<(_ _*)>


…外に出たら
カエルの合唱。

最高のBGM。

帰りたくない
でもカエル(゜o゜)\(-_-)

また伺います(^-^)/

人はこういう場所に住めば
一番自然体で
いられるんじゃないのかな。。。

と思いながら、
帰りの車を走らせたのであった。