昨日、奥尻ゲストハウスimacocoから徒歩2分のところにある

「神威脇温泉」のお留守番を頼まれた。

 

子どもが付いてきたので一緒に番頭をしていた。

 

 

 

 

お客さんが来るたびに

「いらっしゃいませ〜」と自然という子どもに内心びっくり。

しかも受け取った温泉チケットを教えてもいないのに所定の位置に置いている。

 

よく見てるんだなぁと感心していました。

 

するとお風呂を上がったお客さんが

「アイスください」と言った。

長男に電卓を渡して様子をみた。(息子は使い方がわからない)

 

お客さんと一緒に値札の数字を読み上げ、

電卓をたたく。

そしてお金を預かっておつりを渡す。

 

しかも、そのアイスは

「一歩(長男)ときぃちゃん(長女)にどうぞ」と言って

プレゼントしてくれた。

 

 

いや〜温かい。ホントこうゆうのほっこりする。

都会じゃそもそも番頭なんてできないだろうし、

こんな温かい交流はなかなか無いだろうな。と

奥尻島に移住して子育てしていてよかったと思う瞬間でした。

 

 

 

今、コロナの影響で教育機関もストップしていて

常に子どもが家に3人いる状態。

10分に1度はケンカが勃発し、

正直親もキーッとなることも多々あります。笑

 

 

でも、ちょっと視点を変えて

 

・そもそも元気でいてくれてることだけで有り難い!!

・兄弟喧嘩が見られるのも、永遠ではない。

(しかもケンカしてたかと思うと、数秒後には一緒に笑っているのを見ると、

まさに「今ここ」を生きる天才だと子どもを見ていて気付かされます)

 

と前向きに、周りの方々に関わっていただきながら

時にはキレてしまうこともありますが(笑)

10年後を想像すると貴重な今ここの時間を大切に過ごしていきたいと思います。

 

と言っても、子どもの遊びに一日中付き合うのは正直疲れるので

自分の遊びに子どもを巻き込む作戦で一緒に遊んでもらおうと思います。笑

 

よし、外で飯つくるぞー!!

 

 

《2020年夏の奥尻観光情報》↓クリック&チェックお願いします^_^↓

https://okushiri-imacoco.com/%e3%80%90%e5%a4%8f%e3%81%ae%e5%a5%a5%e5%b0%bb%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%91%ef%bc%90%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8%e3%80%91

 

子どもはすでに夏ばりに遊んでいました。。。笑

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 

 

MENU
twitter | facebook | instagram | youtube

 

奥尻ゲストハウスimacocoはこちら