やり切った!

テーマ:


久しぶりの投稿です!

昨日で今年の個人戦全てが終わりました

振り返ると
1月はまだ試合に出れるのかどうかという膝との戦いでしたが、今では世界トップの選手達とやりあえるところまで帰ってこれました


昨年、一昨年は怪我で苦しみましたが、今年は戦い続けることの大変さを学びました

勝っても負けてもすぐ試合があるので、コンディションとモチベーションを維持する事がこんなに難しいことなんだと...


今年のテーマであった「適度」

それは私にとってとても歯がゆく
もどかしいものでした

「このくらいでいいや」
「このくらいでやめておこう」

なんて思った時点で負けだ、逃げだ
と思っていた私


でもこんだけ全力ブレーキでやっていても怪我する事もあったから、全部全力で追い込むという事はこのバドミントンの強行スケジュールでは無謀な事なのかも!

1年戦い続けてきて、これでギリギリなんだなってことに気づきました



ただ来年からは結果を残していかないといけない時期になってきます

もっともっと貪欲に

本来の私である、負けん気を前面に出して勝負しにいきたいです


さて、
本当の本当に今年最後の試合が
12月22日京都府の島津アリーナであります!
日本ユニシス、SJリーグ最後となります
大好きなチームメイトと楽しく終われるように残りも気を緩めず頑張ります!
最後まで応援の程よろしくお願いします!