ちつケア開始? | 奥さまは処女

奥さまは処女

2人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。
ただ1つ違っていたのはーーー奥さまは「処女」だったのです!


テーマ:

はじめましての方はこちら↓をどうぞ●

  「奥さまは処女まとめ」

 

 

前回「ちつのトリセツ」の続きです。

 

 

第83夜

ちつケア開始?

え!?そこからー!?

 
 
もうね!!このレベルなんですわ!!!
いつも、卑猥な妄想ばかりしてるくせに、
自分の身体のこと、全然知らない。
この歳になって情けない。
 
ほんと、あきれて物も言えないです。
だからブログに書いてます。
 
いや~、だって、女性器って
ちょっと、作りが複雑すぎやしません?
人に触られるのと自分で触るのって
なんか、違くない?
 
で、膣の場所、分かりにくすぎません?
近くにダミーみたいなやつ2つくらいあるし。
あれ?こっちは・・東京湾・・・?
あれ?どっち・・・?
駿河湾だ・・・
行き過ぎィィィ!
って、戸惑わない?
 
実は、私、何年も前
生理中にやむを得ない理由で
タンポンを使用したことがあったんだけど。
1度だけね。もう、死ぬ思いで。
 
そのときは、やっぱ生理中ってことで
赤潮が確認されてたからさ、
あ、ここね、ここだね、相模湾。
ってなったんだけど。
だめだ。正常な時だと、全然わかんねえー!!
 
『ちつのトリセツ』の本には
ちゃんと外性器の図解が載っているんだけど。
図じゃよくわかんねー!!!
 
だからさ、
みんなの膣はどうなってんのかな?
って、思って
アダルトな動画をこっそり観ていたんだけど。
 
コラーーッ!!!
モザイクーー!!!
邪魔だーーー!!
はずせーーーッ!!
 
って、怒り狂うよね?
(いや、違法だから)
 
私は、ただただ、
医学的に正確な位置を知りたいだけなのに。
大事なところを加工してんじゃねえよ、と。
 
まあ、そんなこんなで
遅ればせながら私の大航海時代が始まりました。
 
西に向かえば黄金の国・ジパングに
到達するはずだと思っていたコロンブスのように、
私はアメリカ大陸をインドだと思い込んだりしながら
迷いながら冒険を続けています。
 
(壮大すぎ。)
 

人気ブログランキング

 

 

 

うなぎさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス