TRYOUT(実釣編)^^ | あきっちのBASS FISHING!
2013-06-18

TRYOUT(実釣編)^^

テーマ:TRYOUT
昨日(06.17)は仕事が休みだったので、テストを兼ねて東播野池へと向かいました。

Taba Taoというシャロークランクを使って、キャストしてみました。

$あきっちのBASS FISHING!

とりあえずロングキャストをしてみましたが、11.5gというウェイトを持っているので、結構飛んでくれました^^


ラトル音も結構高く、ルアーの泳ぎもワイドウォブリングでした^^

1カ所木の枝が沈んでいたので、根掛かり回避能力を試しましたが、1投目で高速巻きで沈んでいる木の枝にぶつけ、そこから反転して抜けていったかと思えば、モワーンと黒い影が水面を割っていたのですが、果たしてバスだったのだろうか???

$あきっちのBASS FISHING!

こういったストラクチャーは10回投げても根掛かりはしませんでしたニコニコ

私的にはシャロークランクは、カバークランキングとして活用してもらわないと困るえっ

これぐらいの根掛かり回避では当然と言えようパー

そして護岸から30センチほど離れたところにバスが護岸に向いて浮いていたので、その向こうにキャスト、護岸から30センチの間にルアーを通し、巻いていくと、、、

$あきっちのBASS FISHING!

28センチぐらいのかわいいバスが反応を示してくれましたニコニコ

もう一つ試したことは、砂利となっている浅瀬にもキャストしてみると、リップがボトムをたたきながら、千鳥るにひひ

もっと険しいストラクチャーを求め、移動し、山間部に入り、オーバーハング下を狙いました。

このオーバーハング下にはたくさんの木が沈んでいます叫び

めちゃ躊躇しますが、以前、あるお方からのアドバイスでシャロークランクはカバーを狙うのでラインは太めがいいですよ!と言っていたので、、、

なので、巻いているラインは、ナイロン25lbですニコニコ

キャストする分には申し分ないです。。。

近距離キャストして、沈んでいる木にコンタクトするも根掛かりが全くしないので参考にならず、少し遠くのストラクチャーへキャスト。。。

すると、目測を見誤ったのか、上にある木に巻かれ、、、ロスト、、、

『oh! my god!叫び

ルアー回収機も役に立たず・・・・しょぼん

気持ち新たに、もう一つ持っていたルアーに託し、、、

$あきっちのBASS FISHING!

こういうところに・・・

ほんと躊躇しましたわぁ。。。

ここはキャストせず、フリップで竹のさきっちょに投入、するやいなや、、、

奥から魚が出てきて、もんどり打ってきた叫び

$あきっちのBASS FISHING!
$あきっちのBASS FISHING!

ルアー丸呑みの45センチでした^^

このTaba Tao、、、

いいかも???にひひ

もうしばらくこのルアーで縛るかも???にひひ

あきっちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス